🎁

Armadillo-IoTゲートウェイ A6 C1モデル開発セット開封の儀!!【ALGYAN 6周年】【アットマークテクノ】

5 min read

先日,2021年6月XX日に開催されたAlgyan 6周年イベントの抽選ノベルティで,アットマークテクノさんのArmadilloをゲットしました!

感謝の気持ちも込めて,開封の儀を書いてみるよ!

Armadillo-IoTゲートウェイってどんなもの?

組込み界隈では老舗なアットマークテクノさんの主力製品のArdmadillo.ARM-Aシリーズなチップを搭載したシングルボードコンピュータ!(だったはず.
RaspberryPiの登場よりも前から製品を開発・販売されてた気がします.

公式サイトを見てみると,元祖・組込みIoTボードのArmadilloと,IoT向けに派生したArmadillo-IoTゲートウェイ,そしてCactusphere(IoTアダプタ) の3つのシリーズがあるっぽい.


ALGYAN6周年イベントで登壇されたアットマークテクノさんの資料を見ると,Armadillo-IoTゲートウェイは2014年ぐらいからスタートしてるみたいですね.もう7年目の製品群.
今回頂いた,Armadillo-IoTゲートウェイ A6 C1モデル開発セットは,消費電力に振った製品のようです.なるほど.

ちなみに,IoTゲートウェイのWebページを見ると以下の特徴があるっぽいです.

Armadilloボードをベースに開発
Armadillo-IoTゲートウェイは、Armadilloボードの技術・ノウハウを背景にハードウェアを実現しました。温湿度や振動などの試験も実施し、産業用途向けの製品にもご利用いただける仕様で提供しています。また、試験データなどの各種ドキュメントはユーザーに無償公開しています。

オプションを選んで作るIoTゲートウェイ

  • ハードウェア設計不要・各種インターフェースに対応
  • セミオーダー方式で量産対応
    自由にアプリケーション開発
  • Debian GNU/Linuxプリインストール

プロトタイピングから量産まで同一のボードで対応できるよ!って所が強みでしょうか.
ラズパイでPoCしたは良いけど,量産にラズパイは厳しいから別ボードを...となるとメンドイですもんね.

2021年6月某日!白い小箱が届く!!

Alyganの6周年イベントが終わってから数日後?ぐらいに白い小箱が届きました!
やったぜ!Armadilloちゃんだ!!

いざ,Armadillo-IoTゲートウェイ A6 開封の儀!!1



箱を開けてみると,何枚かの紙資料と現物どーーん!


内容物をすべて広げてみました.なんかいっぱい入ってる...!?


お?USB-Serial変換ケーブルとRS232Cケーブルまで同梱されてる!
セットアップはシリアルから何だろうけど,これは親切...!!


本命のArmadilloちゃんはこちら.ACアダプタも勿論セットに.
開発キットなだけあって,PCさえあれば始められるようになってるんですね.


ケースの上面についているLED赤・緑はユーザが自由に制御できるLEDみたいです.
お隣のスイッチも同様にユーザが自由に制御できる模様.

その他,外部IFとしてケース外に出ているのは,アンテナのコネクタ,USB2.0が2ポート,Ethernetポートぐらい.
HDMIは無いようです.IoTゲートウェイなので,この辺は割り切りかな.HDMIが必要な場合は従来のArmdilloボードを選択した方が良いのかも.

ちなみに,ケースの蓋はネジ止めされていないのですぐ外れました(別途ネジが同梱
矢印部分は未実装になっている拡張コネクタ部分のようで,ココからGPIO, SPI, I2Cなどが出ているようです.

ベースのボードの上にLTEボードが子亀のように載っている2段構成っぽい.
ちなみにベースボードにあるスロットはmicroSD用なようです.また,4GBのeMMCのストレージが既に実装済みとのこと.
実運用時にSDカードをOSのストレージで使うと,接触不良で嵌る事があるらしいですからeMMCは嬉しいですね.

最後に,手元にあったRaspberryPi 3B+と比較してみた図.
Ardmadillo-IoT A6の方が気持ち小さいです.穴位置等の互換性は特にないみたい?

次はセットアップ?Lチカ?

と行きたい所ですが,とりあえずココまで!
とりあえず,この辺の資料を読んでいけばセットアップまでいけるみたい?

その先はAzure IoT Centralに繋いだり,IoTゲートウェイA6の特徴である間欠動作にトライしたり,できる事は沢山ありそうです.(時間が溶ける...

また触って進捗出たら続き書きます...!!

オマケ:Algyan6周年イベントでのアットマークテクノさんの登壇の様子はコチラ

https://youtu.be/NblymNBgUCs?t=7762

↑↑「最大2W、間欠動作する省電力IoTゲートウェ「Armadillo-IoT A6」(仮題)」の冒頭からのリンクです :-)

https://www.slideshare.net/TomohiroSaneyoshi/iotarmadilloiot-a6iotalgyan

↑↑登壇資料のリンクです

Discussion

ログインするとコメントできます