👋

【ログイン機能】nuxtjs/proxyメモ

1 min read

プロキシ/プロキシサーバとは

プロキシ(Proxy)

WEBサイトへのアクセスを直接せずに、「代役」であるプロキシを介してアクセスを行う仕組みのこと

プロキシサーバ(Proxy Server)

プロキシ機能を提供するサーバのこと

なぜプロキシを使うのか

用途は大きく以下2つ

  • 会社ではインターネット・セキュリティを守るために使われる仕組みです
  • 個人では通信の匿名性を高めたり、アクセス規制の回避(今回主にこれ?)に使われます

今回の用途

【具体例】プロキシを経由して規制を回避する

中国では、国策によりFacebookやGoogle、Youtubeといった海外WEBサイトへのアクセスが禁止されています。これを回避するため、中国国内から国外のプロキシが頻繁に利用されます。

規制されているFacebookやGoogleに直接アクセスせず、規制されていない海外のプロキシに対して通信するため、国内の通信制限を回避してFacebookやGoogleにアクセスできます。

プロキシの仕組み

  1. ブラウザにプロキシの設定(今回はnuxt)をし、GoogleなどのWEBサイトにアクセスします
  2. ブラウザは直接WEBサイトにアクセスせず,プロキシが代理でアクセスします
  3. WEBサイトはプロキシからリクエストを受け、応答をプロキシに返します

nuxtjs/proxyセットアップ

インストール

$ npm install @nuxtjs/proxy --save

nuxt.config.js ファイルを下記のように設定
nuxt.config.js

modules: [
    '@nuxtjs/axios',
    '@nuxtjs/proxy'
  ],

proxy項目を追記
api側のurlが「http://localhost:3030/api/〜」なのが前提
nuxt.config.js

proxy: {
  '/api': {
    target: 'http://localhost:3030',
    pathRewrite: {
      '^/api': '/'
    }
  }
},

参考

https://axios.nuxtjs.org/options/#proxy

https://noumenon-th.net/programming/2019/08/17/nuxtjs-proxy/

https://lanchesters.site/proxy-is/

Discussion

ログインするとコメントできます