Mint

1 min読了の目安(約800字TECH技術記事

Mint

Swift製のコマンドラインパッケージの管理ツール(https://github.com/yonaskolb/Mint).
下記コマンドでインストールする.

brew install mint

パッケージのインストール

mint install コマンド

{ユーザ名}/{リポジトリ名}[@{バージョン番号}]という形式でインストールするパッケージを指定する.
[]内の @バージョン番号 は省略可能.

mint install yonaskolb/xcodegen
mint install realm/SwiftLint@0.41.0

上の例の場合,
xcodegenはバージョン指定がないため最新バージョンがインストールされ,
SwiftLintは0.41.0バージョンがインストールされる.

インストール後は

xcodegen xcodegen

のように実行することが可能.

Mintfile

Mintfileという名前のファイルを作り,下記のようにインストールするパッケージをリストして管理することが出来る.
パッケージの指定方法はmint installコマンドのときと同じ形式

Mintfile
yonaskolb/xcodegen
realm/SwiftLint@0.41.0

Mintfileが存在するディレクトリで

mint bootstrap

と実行するとMintfileに記載されたパッケージが全てインストールされる.

ただし, mint bootstrapでインストールしたパッケージはmint installコマンドのときと違い

mint run xcodegen xcodegen

のようにmint run {パッケージ名} {コマンド}で実行する必要がある