📕

obsidianで書いてみる

2023/01/02に公開約600字

さてどうなるのかな?
[[リンク]]とかどう扱われるの?
↑ まぁ当然、このリンクはzenn的には無効化される

![[obsidianで書いてみる - Google Chrome 2023-01-02 15.03.16.png]]
↑この画像はarticlesフォルダに入っていて、zennでは表示されない

↑imagesフォルダに画像を入れたけど、きっとだめ。
Obsidianでは「パス」を意識せず「ファイル名」のみを扱ってる。
![[2023-01-02_obsidian - pubdoc - Obsidian v1.1.9 2023-01-02 15.08.16.png]]
多分これでもだめ。
Obsidianはファイル名のみで扱ってる。imagesパスにおいても記事側のパスは変わらない。

これだとうまくいきそう

GitHubリポジトリ連携で画像をアップロードする方法

Obsidian
画像を放り込めば貼り付けできるし、自動保存なのもありなんだけど、zennに書くためのエディタとしてはちょっと違うかな。

Discussion

ログインするとコメントできます