💻

【2021年】買ってよかったもの・よくなかったもの

7 min read

概要

2021年に買ったもので買ってよかったもの、買わなくてよかったものを紹介したいと思います。

買ってよかったもの

SHURE 単一指向性ダイナミック型マイクロホン SM7B

  • 音質最高
  • ダイナミックマイクなので環境音を拾いにくい
  • ただ高い、、

Web会議などで環境音が入り他の人に迷惑がかかるのが嫌でいろんなマイクを試しました(AT2020USB+ etc.)。ただやはり環境音が入ってしまったり音質がイマイチであり、最終的に最高峰であるこのマイクの購入に踏み切りました。
環境音も拾いにくく、音質は言うまでもないので買ってよかったです。

G PRO X SUPERLIGHT

  • 軽量マウス
  • ワイヤレスで電池持ちがいい
  • 読み取り精度が高い

僕は軽いマウスが好きなんですが、ワイヤレスで軽くて信頼性の高さで言えば現状これの右に出るマウスは無いです。
ちょうど最近GloriousのModel O- Wirelessという、一回り小さい軽いワイヤレスマウスが発売されたのでそれを待っています。
前にワイヤレスではないModel O-を利用していたのですが、サイズ感といい最高だったので、おそらく今後の開発用マウスはModel O- Wirelessになると思います。

エリエール プラスウォーター マグネットコンパクトティッシュケース


  • ティッシュを机の足に貼れることで部屋の見た目がよくなった
  • いい肌触りと破れにくさ
    • 鼻セレブくらいになると肌触りは最高だが破れやすくて僕には合わなかった

Anker 電源タップ

  • PDと+IQの差込口が最初からあるのでアダプタを付ける必要がなくスッキリする
  • 旅行などにこれを持っていけば快適

使い勝手良すぎてanker電源タップは全種類買いました。

エレコム ケーブル収納ボックス

  • ごちゃつく配線を見えなくしてスッキリ
  • ボックスの上にも物が置けるようになるのでスペースの有効活用も可能

Google Nest

  • Googleフォトと連携してフォトフレームとしての利用だけで満足
  • Hue ブリッジと連携して声でライトのON・OFFができるのが便利

Nature Remo 3

  • 赤外線リモコンがある家電であれば操作可能
    • スマホにアプリを入れればテレビのリモコンが離れててもスマホで操作できる
  • AlexaやGoogle Nestと連携させて声でテレビを付けたり消したりなどが可能

CORSAIR elgato STREAM DECK XL

  • 数操作必要なコマンドや操作を登録しておけば1ボタンで実行できる
  • 見た目がいい

大体はランチャーを利用してアプリを起動したりなどできるのですが、たまにランチャーに対応していないアプリやできない操作があるときにはこれに登録しておき、1ボタンで実行ができるのでとても重宝しています。
例えばWSL2の停止やスピーカーやメインモニターの切り替え、電力プランの変更など。

ドラム式洗濯機 フィン掃除ブラシ

  • ドラム式洗濯機の熱交換器フィンのホコリを掃除する際に使用
  • 小さくてフィンも潰しにくくホコリもしっかり取れる

ほかの製品はサイズが大きく、フィンの掃除をする際に入り切らず一部しか掃除ができませんでしたが、これは小さいためにより奥まで掃除をすることができました。

MSI 34インチワイドディスプレイ PRESTIGE-PS341WU

  • ワイドモニター
  • 解像度が5,120×2,160と高解像度
  • 開発時にIDEで3ファイル横に開いても充分なスペースを確保できる

32インチIPS4Kディスプレイ

  • 4k + IPS + 144hz +32インチ +G-SYNCに対応した数少ないモニタ

以前27インチ4kモニターをサブモニターとしてコンソールを表示していましたが、字が小さく125%拡大していました。ただこれだと画面に表示できる量が減ってしまうので不満でしたが、32インチすることで拡大せず字も見やすい大きさになり不満が解消されました。
ただ32インチはだいぶデカイので、横にテレビがおいてある感じになります。ですがサブモニターに4k解像度のモニターを使用しある程度自分との距離が保てるならば32インチはおすすめです。
メーカーについては個人的にAcerのモニターはあまり信用していないので、今買うならばMSIが出したモニターなどを買うべきだと思います。(当時はAcerしか条件を満たすモニタが無かったのでしょうがなく)

THE NORTH FACE ボディバッグ


出かけるときにバックを持たないことがよくありました。そのときにはポケットに財布、携帯、後ろポケットに家の鍵を入れていたんですが、座るときに家の鍵が邪魔だったり、一つでも荷物が増えると手で持つ必要があり億劫でした。(かといってリュックを背負うほどでもない)
このサイズのバックなら邪魔にもならず、鍵とちょっとした荷物を入れることができるようになったのでだいぶ重宝しています。ウエストバックであれば何でもいいかもしれませんが、ポケットの配置やサイズが自分にはあっていました。

買わなくてもよかったもの

ここからは買わなくてもよかったなと思うものです。

OpenComm AfterShokz


僕はWeb会議用に購入したんですが、マイク音質はまぁまぁよく、使い勝手的には良かったのですが、低音ボイスの人がいる場合に振動で耳が痒くなり使い物にならず売り払いました。音量を下げると振動は減りますが今度は声が聞こえなくなり、音量を上げると痒くなるというどうしようもない状態になりました。

MX Master 3


慣性スクロールはとても良かったんですが、いかんせん重いマウスは自分には合いませんでした。

Echo Show 5


Google Nestと比べても、音声認識の精度や賢さ?が低く、買わなければよかったなと後悔しました。

微妙なもの

Fitbit Charge 5

スマートバンドでSuicaが使える点はいいのですが、スマホでもSuicaが使えるので正直いらなかったです。時計を見たくて手首を顔に向ける操作?をしたときの画面がONになってくれる精度が悪いのが不満です。常に画面ONにして運用してますがそれだと電池が持たない。

Discussion

ログインするとコメントできます