⛳

🔰 Railsでのページネーション:gemを用いた導入方法

2024/07/06に公開

はじめに

こんにちは、Takeです。都内の自社開発企業でエンジニアとして働いています。

今回は、ページネーションについて、gemを用いた導入方法と実際に表示されるまでの手順について学びを共有していきます。

ページネーションとは

(引用)
https://qiita.com/chocode/items/57852db2eb6a1ed5e973

使用したgem

https://github.com/mislav/will_paginate/wiki

https://github.com/bootstrap-ruby/will_paginate-bootstrap

bundle installを忘れずに

ページネーションを機能させるためには

views

<% provide(:title, 'All users') %>
<h1>All users</h1>

<%= will_paginate %>

<ul class="users">
  <% @users.each do |user| %>
    <li>
      <%= gravatar_for user, size: 50 %>
      <%= link_to user.name, user %>
    </li>
  <% end %>
</ul>

<%= will_paginate %>

ページネーションを表示させるためのコードです。

https://railstutorial.jp/chapters/updating_and_deleting_users?version=7.0#sec-pagination

controller

app/controllers/users_controller.rb

def index
    @users = User.paginate(page: params[:page])
end

ページネーションを取得するためのコードです。

見た目

1ページあたり30件ずつ表示されます。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました!
今回の記事が良かったと思ったらぜひ「いいね」を押していただけると嬉しいです 🎉

noteでも記事を執筆していますので、ぜひチェックしてみてください。
https://note.com/take_lifelog/n/n58df7ce7af6f

他にもこのようなことについて記載しているのでお読みいただければ幸いです。

https://zenn.dev/take_tech/articles/275e5f4242973d

https://zenn.dev/take_tech/articles/374817f256ec9d

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

Discussion