📌

Rails index.html.erbとindex.htmlの違いについて

2022/03/04に公開約3,300字

1. はじめに

Ruby on Railsでindex.html.erberbってなんだってなりますよね。
index.htmlとの違いってなんだろって思ったと思います。
そんなみんなの助けになればな!っと思ってこの記事を書きます。

2.index.htmlとindex.html.erbの違いについて

html.erbとはなんだろうって思いますよね
html.erbファイルはHTMLなどの文章の中にRubyスクリプトを埋め込むためのライブラリのことです。
これは、Rubyスクリプトが組み込まれたhtmlファイルのようなものと覚えてもらえれば、大丈夫です。

3. index.htmlとindex.html.erbの記述の違いについて

index.html.erbファイルにはRubyスクリプトで書き込みます。
Rubyスクリプトで記述されていても、パソコンで表示をされるときは、htmlファイルに変化されます。

これから違いをコードで表示していきます。

1. html.erbファイル

Rubyスクリプトを使用して記述
Rubyスクリプトの場合はclassのつけ方が変わります。
classの付け方は通常

<img src="画像の名前", class="クラス名">

になるのですが、Rubyスクリプトの場合は

<image_tag "画像の名前", class: "クラス名">

となります。


#リンクを作成
<%= link_to "Railsのリンクの書き方", tweets_path %>

#ボタンを作成
<%= button_to "Railsのボタンの書き方", tweets_path, method: :delete %>

#フォームを作成
<%= form_for @tweet do |f| %>
  <%= f.label :Rails %>
  <%= f.text_field :body %>
<% end %>

#画像を挿入
<%= image_tag "tweet.png" %>

2. htmlファイル


#リンクを作成
<a href="linkURL">HTMLでのリンクの書き方</a>

#ボタンを作成
<button>HTMLでのボタンの書き方</button>

#フォームを作成
<form action="">
  <label for="text">HTML</label>
  <input type="text">
</form>

#画像を挿入
<img src="/app/assets/images/tweet.png">

index.html.erbに記述したらどのように表示されるかみてみましょう。

Rubyスクリプトで書いた場合このように表示されます

スクリーンショット 2021-11-29 2.19.41.png

HTMLで書いた場合このように表示されます

スクリーンショット 2021-11-29 2.17.52.png

表示されている内容は似ていますね。
ですが、記述内容は異なります。

Rubyスクリプトで記述をしていないためリンクで飛べなかったり、ボタンが使用できなかったりします。
1番大きい点は、画像が表示されていないことです。

4. ここからがややこしい点です

Rubyスクリプトを使用しているのですが、表示される時にはHTMLに変更されているのです。
なので、CSSやSCSSの記述はHTMLのタグの名前などで記述します。

1. HTMLに書き換えられているのを確認する方法

どのように確認するかというと、検証ツールで見るだけです。

2. 検証ツールの使い方

検証ツールの開き方は2パターンあります。

1つ目の開き方

Google Chromeの右上にある3つの点を押します

スクリーンショット 2021-11-29 2.37.51.jpeg

すると、以下のような画像になると思います。

スクリーンショット 2021-11-29 2.37.51.png

これが表示されたら、次に***その他のツール***を押します

スクリーンショット 2021-11-29 2.38.10.png

1番下に***デベロッパーツールがあるので、それを押すと検証ツール***を使うことができます。
下の画像のようなものが表示されたら成功です。

スクリーンショット 2021-11-29 2.37.26.png

もう1つの方法

Webサイト上で
Windowsの場合は右クリック
MacBookの場合は2本指クリック
を押すとこのように表示されると思います。

スクリーンショット 2021-11-29 2.37.09.png

1番下の***検証を押すと検証ツール***を使うことができます。
下の画像のようなものが表示されたら成功です。

スクリーンショット 2021-11-29 2.11.29.png

3. 次はCSSやSCSSに活かす方法

検証ツールを開いて、タグの名前、class名やid名をみて
それにCSSSCSSで指定するだけです。

5.これで以上です!

みなさんここまでお疲れ様でした!
これで、html.erbでの記述方法は理解できたでしょうか?
うまくデザインに活用してください。

Discussion

ログインするとコメントできます