🀄

無線LANルータの設定して固定IPにすることで毎回セキュリティグループを修正する手間を減らす。

2022/06/08に公開約600字

はじめに

WEBやDBなど開発でアクセス元IPを絞るなどといったアクセス制限をすることがある。
しかし、無線LANの設定は基本DHCPのため、動的にアドレスが変更される。
変更される度に、セキュリティグループの設定を修正するのは非常に手間である。
そこで、IPが変更されないようアクセス元となるIPを固定にする。
我が家はBAFFLOのルータを使用しているため、その設定方法についてまとめる。

手順

ルータのIPアドレスにブラウザからアクセスする
ルータの裏面に書いてあると思うので、その情報をもとにブラウザからアクセスする。
アクセスするとこんな画面がでてくる。

管理画面にログインするユーザ名とパスワードも、ルータの裏面に記載されていると思うので、それを入力してログインする。

ログイン後の画面

詳細設定>LAN>DHCPリース画面へ移動する。
固定したい機器については手動割当に変更をクリックする。

以上。

Discussion

ログインするとコメントできます