SourceTreeのカスタム操作でPowerShellコマンドを実行する

1 min read読了の目安(約900字

SourceTreeには「カスタム操作」という機能があります。
カスタム操作でマージ済のgitブランチを一括削除したいのでやってみました。

前提

設定方法

  1. SourceTreeのメニューバーから ツール > オプション を開く
  2. カスタム操作 タブに移動
  3. 追加 ボタンからカスタム操作を以下のよう設定してOK
項目 設定値
メニュー表示名 任意
別のウィンドウで開く チェックしない
詳細な出力を表示 チェックする
バックグラウンドで実行する チェックする
実行するスクリプト PowerShellの実行ファイルへのフルパス
パラメータ -Command <コマンド文字列>

「別のウィンドウで開く」にチェックを入れるとカスタム操作が動かないバグがあるようです。

https://community.atlassian.com/t5/Sourcetree-questions/Custom-actions-no-longer-working/qaq-p/1219284

PowerShellの実行ファイルへのフルパスは以下のようになります。
C:\Program Files\PowerShell\7\pwsh.exe

パラメータに実際のコマンドを設定します。

-Command Remove-GitBranchMerged $REPO

image.png

これで設定完了です。