新しく買ったMacのターミナルをかっこよくする

4 min読了の目安(約2500字TECH技術記事

最近購入したMacbook Pro以前のやつはMojaveだったので、bashがデフォルトでした。
最新のMacはCatanlinaで標準でzshがデフォルトになっています。以前のMacbook Proは購入当初はMojaveでbashがデフォルトでした。

zshに切り替えていたたものの、bash依存の設定が多かったため、一からになりました😭

2020年に新しくMacbookを購入した方向けにターミナルをカッコよくする方法を記載します!

最終イメージ

環境

  • iTerm2
  • macOS Catalina

使用したライブラリ

prezto
powerlevel10k

preztoをインストール

Preztoはzshの構成フレームワークで、CLIを適切なエイリアス、関数、自動補完や見た目を変更できるようにします。完成形のイメージにするには、powerlevel10kがあればよいので、

git clone --recursive https://github.com/sorin-ionescu/prezto.git "${ZDOTDIR:-$HOME}/.zprezto"

設定ファイルを作成

preztoを設定するために以下のコマンドを実行します。

setopt EXTENDED_GLOB
for rcfile in "${ZDOTDIR:-$HOME}"/.zprezto/runcoms/^README.md(.N); do
  ln -s "$rcfile" "${ZDOTDIR:-$HOME}/.${rcfile:t}"
done

コマンドがfile existで失敗する時はすでにそのファイルが存在していることで失敗することが多いです。
すべてのファイルをバックアップしておき、削除もしくはリネームしておき実行すると成功します。

powerlevel10k をセットアップする

preztoのテーマの中からpowerlevel10kをインストールします。
Meslo Nerd Fontが求められますが、アイコンを表示するために必要なためインストールします。

prompt -s powerlevel10k

.zpreztorceを開き、theme 'sorin'の行をコメントアウトし、theme 'powerlevel10k'にします。

# zstyle ':prezto:module:prompt' theme 'sorin'
zstyle ':prezto:module:prompt' theme 'powerlevel10k'

powerlevel10kで各種設定をする

コマンドを実行すると一つずつ質問が聞かれます。「アイコンを設定するのか」、「2行にするのか、1行にするのか」といったように一つずつ回答していくと、$HOME/.p10k.zshに設定が書き込まれます。

p10k configure

アイコンが表示されない

フォントがないことが原因です。
Manual font installationから下記フォントをダウンロードしてインストールしてください。

  • MesloLGS NF Regular.ttf
  • MesloLGS NF Bold.ttf
  • MesloLGS NF Italic.ttf
  • MesloLGS NF Bold Italic.ttf`

iTerm2でアイコンが表示されない

また、iTermを使っている場合、Preference > Profiles > Text > FontMesloLGS NFを選択してください。

iterm2

vscodeのターミナルでアイコンが表示されない

code > preferences > settinsterminal.integrated.fontFamilyと入力し、font familyのところにMesloLGS NFを入力してください。

vscode

おわりに

完成イメージになったでしょうか。設定が質問に答えるだけなので簡単ですね。
詳細な設定は、$HOME/.p10k.zshをカスタマイズすることでできます。
gitの補完も利くので作業効率もアップします!どんどんカスタマイズしていきましょう!

最終イメージ