💭

一部サイトだけつながらない

commits1 min read

TL;DR

DNSサーバのフォワーダをプロバイダ推奨の設定にしないと思わぬ障害に遭います

経緯

利用者より、ある取引先のWEBサイトがエラーで見られないとの連絡がありました。確認すると、Chrome,Edge,Firefox,IEのいずれもエラー。Chromeの場合はERR_SSL_PROTOCOL_ERR と表示されます。

10日ほど前にUTM(Fortigate)のFWのバージョンアップを行っていたので、まぁこれだろうと思って通信経路から外しても障害が解消しません。

SIMを搭載したiPad, iPhoneでキャリア網経由だと問題がなく、社内ネットワークに問題があることは分かりました。

ルータ直下にPCをつないでも症状は変わらず。ルータか、ONUより上流のキャリア側か、その間のLANケーブルか...

WireSharkでパケットキャプチャをしてみましたが、私の技術力では原因を特定できず...

ルータではフィルタリングをかけています。切り分けのため、予備機にフィルタリングを一切しない設定を実施。その配下にWindowsをつなぐのは怖いため、Linux(Lubuntu20.04)をセットアップし、IP固定、DNSは8.8.8.8としました。

Lubuntuで予備機に切り替える前に動作確認したところ症状が解消されていることを確認できました!!!
そこで、もともと問題が発生してたPC(Windows10)でnslookupをDNSサーバ指定なしで実行した結果と、8.8.8.8を指定した結果が異なっていることが判明...

社内ではActive DirectoryのDNSを利用しています。DNSのキャッシュをクリアしましたが症状変わらず。フォワーダを確認したところ、かなり前にプロバイダから提供されて設定したグローバルアドレスでした。しかも現在はプロバイダを変更しています...

現在のプロバイダではDNSはルータでのPPPoEによる自動取得となっているので、フォワーダとして社内のルータを指定し、キャッシュを削除したところ症状が解消しました。
ちなみに変更前のプロバイダも現在は自動取得を推奨しているので、だいぶ前から設定が正しくなかったことが分りました。

結論として、誤ったDNS情報をもとに異なったサーバを見に行き、そのサーバはおそらく古いサーバでTLSのバージョンが古く冒頭のエラーとなったものと思われます。
サーバとの通信経路上の問題かと思ったら、通信を始める前の社内DNSの問題というオチ。改めてDNSは通信の基盤であり障害時には真っ先に調査・切り分けしないといけないことを実感しました。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます