Flutterのバージョン管理ツール Sidekick を試す

2 min read

zenn初投稿です。お手柔らかにお願いします

Flutterのバージョン管理について

皆さんはFlutterのバージョン管理はどうされていますか?
私はFlutter勉強中の身ですが、バージョンに苦しめられた経験が多々あります。

そんなときに @ma_freud さんのツイートを拝見しました。

(お、fvmはCUIだけど、SidekickはGUIが使えるのか)
と思いましたが、fvmのGUI版のようです

fvm

https://github.com/leoafarias/fvm

Sidekick

https://github.com/leoafarias/sidekick

インストール

私はMacを利用しているので、Macでの解説になります

以下のリンクよりdmgファイルをダウンロードします

https://github.com/leoafarias/sidekick/releases/tag/0.0.8

ダウンロードしたものを開くと以下のようなアラートが出てしまいます。

Macの システム環境設定 > セキュリティとプライバシー から許可します

余談

私は Sidekick というブラウザを使っているので、完全に名前が競合しています…
Sidekick 2という名前で画像では表示されていると思うのですが、気にしないでください。

https://www.meetsidekick.com/

設定

起動すると、FlutterSDKがインストールされていないから設定してくれよな!みたいなことが書いてあります。

Explorerをクリックしてバージョンを探します。
今回はstableの2.2.1を選択しました

SDKのダウンロードなので少し時間がかかります

インストールしたらパスをSidekickのものに変えましょう!

私はFishシェルを使っているのでFishでの書き方です。bashやzshの人は適宜変更よろしくです。

vim ~/.config/fish/config.fish

# Flutter
#set -x PATH $HOME/develop/flutter/bin $PATH
set -x PATH $HOME/fvm/default/bin $PATH

反映させます

source ~/.config/fish/config.fish

確認

パスが通っているか確認します。

which flutter
/Users/username/fvm/default/bin/flutter

VScodeに追加

VScodeの設定にも追加します
下記をsetting.jsonに追加することで、VScodeからも利用できるようになります。

   "dart.flutterSdkPaths": [
        ".fvm/flutter_sdk"
    ]

使い方

まだ使いこなせているわけではないですが、 Add Projectを押して管理したいFlutterのディレクトリを選択するとプロジェクトに追加することができます。

これでバージョン管理ができるようになりました!

さいごに

どんなプログラミング言語でもバージョンで苦しめられることがあるので、それを回避する術があるのはいいですね。複数人での開発などで役に立ちそうです。
またこちらのSidekickはFlutterで開発されているそうです。デスクトップアプリも作れるっていうのは本当だったんですね。すごいFlutter…