🕌

non-fast-forwardエラーの解決方法

2022/05/27に公開約600字

non-fast-forwardエラー とは

以下のリンクより調べてくだい

https://qiita.com/Takao_/items/5e563d5ea61d2829e497

かんたんに言うと
masterブランチのリモートとローカルの最新情報が異なっていることを示す。そのため、通常のプッシュが行えず、rejectが表示される。
ってことらしい。

なら「コミットの位置を揃えたい」と考え、以下に至った。

解決方法

以下の手順を踏んだ(ぽい)らいけた。

①git reflog でHEAD,ローカルブランチがいるコミット,リモートブランチがいるコミットを見る

ローカルブランチがいるコミットは緑色、リモートブランチがいるコミットは赤色 で書いてあります

②git reset --hard [コミットナンバー] でHEADをコミットナンバーまで戻す

③git checkout [ローカルブランチ]で HEAD -> [ローカルブランチ] とする

④git reset --hard [コミットナンバー] でリモート&ローカルのブランチを揃える(同じコミッとを指すようにする)

*git reflogコマンドで
HEAD -> [ローカルブランチ],origin/[リモートブランチ]
って同じコミット上にのせる。

git push origin HEAD


Everything up-to-date

となった

Discussion

ログインするとコメントできます