🐈

時間のない副業サラリーマンがインプットの質を跳ね上げて成果をだす【超インプット術】

2024/06/29に公開

“ 無意識から学ばぬ者に飛躍なし “

ども!
鈴木ねこです。

今日はインプットの質を変えて収益を上げていく方法についてお話ししていきたいと思います

・なかなか学んだことを活かすことができない
・具体的なノーハウを学んで実践しているのに、収益を得ることができない
・そもそものインプットの仕方がよくわからない

そんな人はぜひ読んでいってくださいな🐈

僕は現在31歳で副業を行っているサラリーマンです。
2022年には、副業年収が200万を超え、1日で50万を売り上げたりしております。

ただ、僕自身スキルが豊富にあったわけでもなくて、知識が豊富にあったわけでもなく、
ほんとに0スタートで2022年にアカウント運用をし始めました。
高卒で長いこと、フリーターをしていましたし、
正社員になった今も毎日13時間働き低収入なブラック会社に勤めながら副業をしています。

まぁ、何が言いたいかというと、
知識0、スキル0、使える時間も少ない副業リーマンでも収益を上げていくことは可能ですよって話です。

そこで、大事になってくるのが
インプットの質

正直、インプットの質が低かった時は収益も伸び悩んでいましたし、
稼げてもギャンブルのような稼ぎ方しかできなかったんです。

毎日、朝から晩まで働いて、満員電車に揺られながらインプットをして、
疲れた体を家まで運び、
その後、頑張って副業をしているのに、収益が増えていかない・・・

そんな現実が酷く辛かったんですよね。

しかし、インプットの質を変えてから、徐々に変化が現れて、
上記の実績を得られるようになり、
妻との旅行に行けるようになったり、外食も楽しめるようになったり、
学んだことを活かしながら、伸び伸びと副業を行うことができています。

インプットの重要性なんてものは、みんながわかっていることだと思います。
『勉強しないと稼げないよね』 なんて当たり前のこと。

だけど、 インプットの質 については
意外と考えていないことが多いなという印象です。

なので、今回は
僕がインプットをしているときに意識していることをお伝えしていきます。

今回は5つの意識しているポイントをお伝えしていきますが、
全部、めちゃくちゃ大事です。
ってか、これが出来ていないとせっかくインプットしたことも意味がなくなっちまいます。

収益を上げるためにインプットをしているのに、
無駄に終わったら嫌ですよね?
どうせやるなら結果に繋がるインプットをしていきましょ!

ってなわけで、
1つずつ解説していきますね。

・無駄なことは学ばない

これ、超大事です。
僕ら副業リーマンには時間がありませんよね。

毎日、遅くまで働いて、疲れた脳みそでインプットをして、実際に手を動かしていく。

使える時間なんて、本当に少ないんですよね。
家についても、家事をして、ご飯を食べて、お皿を洗い、お風呂に入ってっていう、生活もあるわけで。

そんな時に、無駄なことまで学んでしまっていると、マジで時間が勿体無いのです。
しかも、成果も出づらくなります。

『無駄なこと』 と表現をしていますが、
そこら辺のコンテンツの中身が無駄とかそんな話ではありません。

世の中に溢れているコンテンツはどれも
環境、タイミング、使い方次第で価値が大きく変わってくると思っています。

例えば
足し算を知らないのに、いきなり微分積分を学び始めるのは、
結局理解できなくて、無駄に終わりますよね?

それと同じで、ビジネスについて学ぶときも、
今、あなたにとって必要なこと以外を学んでしまうのは、効率が悪いと言えます。

大事なのは、
“ 情報の取捨選択 “ です。

今、自分にとって何が課題、問題となっているのかを明確にして、
それを解決できる情報を探し、インプットをしていきましょう。

僕もノウハウコレクターなのでわかりますが、
あれやこれやと新作のコンテンツが出るたびに、心惹かれて購入したくなっちゃうんですよね。

で、結局情報過多になってしまい、何から手をつけていいのかわからず、動けなくなってしまう。

情報の取捨選択を意識してインプットをしてからは、
自分の問題に目を向けることが出来るようになったし、
それを解決して、どんどん前に進んでいくことが可能になりました。

情報は選んでいきましょう!

では、どうやって情報を選んでいくか?

・成長につながるものか?
・問題を解決するものか?
・長期的にみて周りと差がつくものか?

これを問うことです。

情報は食事と同じです。
ジャンクな情報では脳みそはスッカスカになっていきますし、
良質な情報を得れば脳みそは活性化されていきます。

今、食べている情報はあなたにとって栄養素の高いものかどうか。
これ軸に判断してください。

「誰でも簡単に稼げる魔法のノウハウ」的なジャンクな情報は
美味しそうに見えますが、
長期的に見たときに後悔することに繋がります。
怠惰な生活をして、肥満やハゲになるのは嫌じゃね?って話です。

また、学び方としておススメの方法もお伝えしておきます。

僕が行っている方法は2つ
・問題解決法
・テーマ法

これですね。

・問題解決法

いま現在、自分が抱えている問題を解決するために学ぶ方法です。

例えば
自分の売り上げが伸び悩んでいる原因が【ライティング】ならば
【ライティング】について学ぶという方法。

問題解決に直結していることを学んでいくので、
結果につながりやすいのがメリットです。

デメリットとしては、
自分が抱えている問題の本質的な原因を見つけられていなければ、
何を学んでいいかわからないことです。

・テーマ法

1つのテーマを選んで一気に学んでいく方法

ひと月1テーマと決めて、その1か月間はそのテーマについてインプットする時間を作る方法です。

1日30分、1時間と学ぶ時間を決めて1か月間学び続ける。
1か月間が終わった次の月には新しいテーマを選びインプットしていく。

では、本題に戻って。

・集中して学ぶ

まぁ、これも当たり前ですね。

適当に学ぶよりも、集中して学んだ方が頭に残りやすいです。

僕の場合は、時間があまりないので
通勤の途中や家事をしながら、お風呂に入りながらなど、
集中しなくても出来る作業を行っている時には、集中して耳からインプットをしたりしています。

集中大事。
これは当たり前すぎるので、特にいうことがありませぬw

・アウトプットを前提にインプットをする

これも大事。
僕らの脳みそに知識という記憶が定着するのは、
実際に使うことが大事です。

つまり
『アウトプット』 ですね。

インプットしたことをアウトプットするには、
頭の中で情報をまとめないといけませんし、
相手に伝わるように、言葉を言い換えたり、創意工夫が必要になってきます。

アウトプットはめちゃ大事なのです。

なので、アウトプットを前提にインプットをしていきましょう。

アウトプットを前提にすると、インプットする時にも
思考する量が増えていきますので、思考力も鍛えられますし、
インプットの質が上がって活用しやすくなっていきます。

・根本に目を向ける

僕が色々とインプットをしていたのに、収益が上がらなかった時は
『具体的なノウハウ』 ばかりをインプットしていました。

・〇〇で稼ぐ方法
・たった◯分で◯万円稼げたチート術

のような、よくあるノウハウ系コンテンツ。

このノウハウ系コンテンツから学ぶこと自体は別にいいんですけど、
ノウハウばかり集めていても、結局活用できずに終わってしまうことが多いんですよね。

具体的ノウハウ系のコンテンツは事例を学ぶために使えるし、
その瞬間のタイミングでは有効であることもあるので、
学び実践することは素晴らしいことです。

しかし、結局そのまま真似したところで、同じように稼げるか?と言えば
そんなわけないんですよね。

時が変われば、顧客の思考も変わるし、プラットフォームのあり方も変わる。

人間という生き物は常に進化をしながら、生き残っているんです。
多くのことが変化しながら存在しているんです。

逆に変化しづらいものも存在します。

それは
根本

基礎の部分です。

僕らのコンテンツビジネスで言えば、
マーケティングやライティングって基礎ですよね。

この基礎をすっ飛ばして、具体的ノウハウばかりを追い求めていても、
収益は上がりづらいんです。

サッカーで言えば
シュートをどれだけ練習していても、
ボールを繋ぐパスが出来なければ、そもそも勝負になりませんよね?

同じなんです。

基礎基本を学ぶことって、すごい地味なことではあるんですけど、
それを学ばないと、実践に移したところで勝負にならないんです。

僕自身、マーケティングを学んでから月数万円から数十万円と収益を伸ばすことができ、
妻にプレゼントを買ってあげられるようになったり、旅行にも行けるようになりました。

マーケティングのマの字も知らない時は、
学んだノウハウを実践しても全然収益を上げることが出来なかったし、
何が問題だったのかも知ることが出来なかったんです。
だから改善も出来なかった。

ビジネスは失敗ありきだし、改善ありきです。
それなのに、自分の問題点を知ることが出来なければ、改善のしようがありません。

マーケティングを学ぶことで、今までギャンブルのようだったものが、
きちんと改善を繰り返せるものに生まれ変わり、
自分のビジネスとして見れるようになってきたんです。

だから、基礎基本ってすごい大事なんですよね。

・作務

作務(さむ) とは、禅の言葉で、
掃除や草むしり、料理などの労務のことで、
禅の修行では欠かすことが出来ないもの。

すげぇ簡単に言えば、普段何気なく行っていることに目を向けて、
それがなんのためにあり、どんな意味をもち、なぜ自分が行っているのか、
見つめ直す修行でもあるわけです。

僕らに置き換えれば、
普段の生活で、身の回りにどんな商売があって、それらがどうやって収益をあげているのか?
を考えるってのも一つの作務です。

コンビニがどうやって集客をして、販売まで繋げているのか?
スタバは?家にあるカーテンは?
なぜ、僕らはこれを購入したのか?
なぜ?なぜ?と思考を深める作業でもあります。

要は、『思考しましょうね』 ってことです。

身の回りに起こっていることを
全てインプットにすることが出来ます。
学びになるんです。

普段から身の回りのことについて思考すること。
これもインプットの質を上げるために重要ですし、
そうやって思考力を高めながら、学びを増やしていくことで、
自分の発信に落とし込めるようになっていくので、
収益も必然的に上がっていくんですよね。

ただ、思考するためにもある程度の知識は必要になってくるので、
一つ前の基礎基本を学ぶことは徹底して行っていきましょう。

ってなわけで、
最後まで読んでくれた人は既読感覚でいいねを押していってくれると
嬉しいですにゃ!

ほいじゃまたね

Discussion