👏

【Office365】PowerShellにてOffice365へ接続する方法

4 min read

はじめに

PowerShellを用いて、Office365に接続する方法についてアウトプットしたいと思います。

前提条件

  • 「WindowsServer2016 Standard Evaluation」を使用
  • .NET Frameworkは、バージョン4.8を使用
「.NET Framework」バージョン確認
PS C:\Users\Administrator> get-item 'HKLM:\SOFTWARE\Microsoft\NET Framework Setup\NDP\v4\Full'

    Hive: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\NET Framework Setup\NDP\v4

Name                           Property
----                           --------
Full                           CBS           : 1
                               Install       : 1
                               InstallPath   : C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v4.0.30319\
                               Release       : 528049
                               Servicing     : 0
                               TargetVersion : 4.0.0
                               Version       : 4.8.03761
PS C:\Users\Administrator>
  • PowerShellは、バージョン5.1を使用
PowerShellバージョン確認
PS C:\Users\Administrator> $PSVersionTable

Name                           Value
----                           -----
PSVersion                      5.1.14393.4402
PSEdition                      Desktop
PSCompatibleVersions           {1.0, 2.0, 3.0, 4.0...}
BuildVersion                   10.0.14393.4402
CLRVersion                     4.0.30319.42000
WSManStackVersion              3.0
PSRemotingProtocolVersion      2.3
SerializationVersion           1.1.0.1


PS C:\Users\Administrator>

作業手順

1.Microsoft Azure Active Directory モジュールのインストール

1-1.Windowsの「スタート」を開き、「Windows PowerShell」を管理者権限で開く。

1-2.以下コマンドを実行し、モジュールをインストールする。

コマンド
Install-Module MSOnline
実行例
PS C:\Users\Administrator> Install-Module MSOnline

続行するには NuGet プロバイダーが必要です
PowerShellGet で NuGet ベースのリポジトリを操作するには、'2.8.5.201' 以降のバージョンの NuGet
プロバイダーが必要です。NuGet プロバイダーは 'C:\Program Files\PackageManagement\ProviderAssemblies' または
'C:\Users\Administrator\AppData\Local\PackageManagement\ProviderAssemblies'
に配置する必要があります。'Install-PackageProvider -Name NuGet -MinimumVersion 2.8.5.201 -Force' を実行して NuGet
プロバイダーをインストールすることもできます。今すぐ PowerShellGet で NuGet
プロバイダーをインストールしてインポートしますか?
[Y] はい(Y)  [N] いいえ(N)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "Y"): Y

信頼されていないリポジトリ
信頼されていないリポジトリからモジュールをインストールしようとしています。このリポジトリを信頼する場合は、Set-PSReposit
ory コマンドレットを実行して、リポジトリの InstallationPolicy の値を変更してください。'PSGallery'
からモジュールをインストールしますか?
[Y] はい(Y)  [A] すべて続行(A)  [N] いいえ(N)  [L] すべて無視(L)  [S] 中断(S)  [?] ヘルプ (既定値は "N"): A
PS C:\Users\Administrator>

※「続行するには NuGet プロバイダーが必要です」が表示された場合は、以下の記事をご覧下さい。
【PowerShell】Install-Module MSOnline実施時に「NuGet プロバイダーが必要です」と表示された場合

2.MS Onlineに接続する

2-1.管理者権限にてPowerShellを起動し、以下コマンドを実行する。

コマンド
$credential = Get-Credential

以下のようなポップアップが表示されるため、Office365のユーザー名とパスワードを入力し、「OK」をクリックする。

$credentialにOffice365のユーザー名とパスワードを格納する。

2-2.Office365に接続する。

コマンド
Connect-MsolService -Credential $credential
実行例
PS C:\Users\Administrator> Connect-MsolService -Credential $credential
PS C:\Users\Administrator>

3.接続に問題がないか確認

ドメイン名が表示されるか確認

コマンド
Get-MsolDomain
実行例
PS C:\Users\Administrator> Get-MsolDomain

Name                         Status   Authentication
----                         ------   --------------
***********.onmicrosoft.com Verified Managed
***********.work            Verified Managed


PS C:\Users\Administrator>

※ドメイン名は「*」に変更しております。

参考

PowerShellでOffice365を操作する~MSOnlineに接続しよう
PowerShellを使ってインストール済の.NET Frameworkのバージョンを確認する

Discussion

ログインするとコメントできます