🖥

PCとキーボード掃除のすゝめ

2 min read

はじめに

「WSL2.0 + Docker + Ubuntu」が結構メモリを圧迫して動作が重くなったのでメモリを増設しようと思い立ち、ついでにPCとキーボードを掃除するかぁとやってみた話。

要約

  • PCを掃除すると静音性が向上した
  • キーボードを掃除すると心が落ち着いた
  • たまにはPCとキーボード分解して掃除しましょ!

PCとキーボード掃除のすゝめ

PCやキーボードを分解した場合は保証の対象外になることがあります。公式HPやマニュアルを確認の上、自己責任でお願いします。

前提

  • PC
    • メーカ:ASUS
    • モデル:VivoMini VC65
    • OS:Windows10 64bit
    • メモリ:8GB
  • キーボード
    • Kinesis Freestyle2

準備するもの

PCの掃除

今のPCは3年ぐらい前に購入し、1度も掃除せずに使い続けていた。10年前ぐらいに自作PCを組み立てたことはあるけど、それ以外はPC分解したことなかった。

メモリ増設は公式マニュアルブログYoutubeの情報を参考に進め、大きなトラブルなく完了。エアダスターで内部の埃を丁寧に除去。予想以上に大量の埃が蓄積していた…

PCを起動したら追加したメモリがちゃんと認識されており、無事に増設完了。

メモリ換装後


動作がどれぐらい軽くなったか確認しようと仮想環境一式を起動してみる。

おや…なにかが違う…

なんだろう…

あ、すごい静かだ…!!!

今までは起動したらファンがうなりをあげていたのに全く音がしない…

素敵!!!

冗談っぽく書きましたが、動作が軽くなった以上に、静音性がかなり向上したのが嬉しい誤算でした。

キーボードの掃除

締め切り前って急に掃除したくなりますよね。はい、それです。
AWS認定試験[1]が近づいているのにどうにもやる気が起きないので、キーボードも掃除しちゃいます。

PCと違ってキーボードの解体・掃除は1度もやったことがなかったけど、これもなんとかなるだろ!と気軽にチャレンジ。

現状の汚れ具合とキートップの位置を記録するために、掃除前に1枚パシャリ。

キーボード掃除前

その後はAKIBAAWS ONLINEの動画を流しながら、黙々とキートップを外す。
埃やら髪の毛やら食べカスやらがたまっていたので、エアダスターと綿棒で綺麗に掃除。キートップにも埃や汚れがついていたのでウェットティッシュで拭き拭き。

写真を見ながら元の位置にキートップをはめなおす。緩衝材をプチプチ潰すのがストレス発散になるって話を聞いたことあるけど、その感覚に近いかも。無心でキートップをはめなおしていると、イライラも意識の隅に追いやられて何だかスッキリ。

ピンボケしててわかりにくいけど、結構綺麗になった。

キーボード掃除後

おわりに

掃除すると静かになるし気分もスッキリするので、1年に1回ぐらいは掃除しよう。

脚注
  1. SCS認定試験の2日前 ↩︎

Discussion

ログインするとコメントできます