🤢

CentOsでtmuxを使うプロになる①

2020/12/29に公開約500字

はじめに

くーばねてすを倒すためにLinuxさんと仲良くさせて頂いていたんだけど、ファミレスの回線断に悩まされてモチベーションが下がっていた私はtmuxさんの力をかりることにした。前回はtmuxさんを召喚することに成功した。今回はtmuxさんを使えるように頑張ろうと思う。

概要

■tmuxモードをONにするには
■突然の回線断から復帰するには
■tmuxモードをデタッチ

tmuxモードをONにするには

起動してすぐに

$ tmux

でOK。これでもうファミレスなんて怖くない!
↓名前をつけてセッションを作成

$ tmux new -s セッション名

突然の回線断から復帰するには

起動してすぐに

$ tmux a

セッション名を指定してアタッチする

$ tmux a -t セッション名

tmuxモードをデタッチ

↓現在のセッションのデタッチ

Ctrl + b (Plefix Key)+ d(d押すときはCtrl離して!)

いつもの画面にもどった !

まとめ

下の緑のライン目障りだなって一瞬思った。

Discussion

ログインするとコメントできます