☺️

AWSでサーバーを構築してみる~MariaDBセットアップ~

2021/01/24に公開約2,400字

はじめに

くーばねてすをやっつけるためにこれまでにLinuxさんと仲良くさせていただいたが、新たなステージに上がるためについにAWSさんに会いに行くことにした。AWSさんと仲良くなることでLinuxさんのファイルシステムだけでなく、インターネットの仕組みの理解につながると思い勉強する。今回はその第1歩としてAWSを使ってWordPressでブログシステムを構築しようと思う。
ここまで作成することができた!

今回はインスタンスをWebサーバーにするためにApacheとWordPressとデータベースとしてMariaDBをインストールしようと思う。WordPressで設定できるデータベースはMariaDBかMySQLになる。どちらでもいいそうだがAmazonLinuxさんにはMariaDBのパッケージが含まれているそうなので今回はMariaDBをインストールする。

概要

■MariaDBをインストールする

をまとめた!(+o+)

■MariaDBをインストールする

↓MariaDBを使えるようにする手順↓
①MariaDBをインストール
②MariaDB起動
③MariaDBの初期設定
④WordPress用のデータベースを作成
⑤MariaDBの自動起動設定をする
このような流れでデータベースの設定をする。

①MariaDBをインストール

MariaDBをインストール
$ sudo yum install -y mariadb-server

②MariaDB起動

MariaDB起動
$ sudo systemctl start mariadb

③MariaDBの初期設定

初期設定として管理者パスワードを設定する。rootというユーザー名でmysqladminコマンドを入力してパスワードを設定する。

パスワードを設定
$ mysqladmin -u root password

※MariaDBはMySQLから派生したデータベースなので名残りでコマンドがmysqlになっている。

④WordPress用のデータベースを作成

↓WordPressで使用できるデータベース作成手順↓
①MariaDBに接続する。
②データベースを作成する
③データベースのユーザー名とパスワードを設定、ユーザーにアクセス権限を与える。
④権限を反映する
⑤登録の確認
⑥MariaDBへの接続を終了する

-①MariaDBに接続する。

MariaDBに接続
$ mysql -u root -p

-②データベースを作成する

データベースを作成
$ CREATE DATABASE データベース名 DEFAULT CHARACTER SET utf8 COLLATE utf8_general_ci;

-③データベースのユーザー名とパスワードを設定、ユーザーにアクセス権限を与える。

データベースのユーザー名とパスワードを設定、ユーザーにアクセス権限を与える
$ grant all on wordpress.* to ユーザー名@"%" identified by 'パスワード';

-④権限を反映する

権限を反映する
$ flush privileges;

-⑤登録の確認

登録の確認
$ select user, host from mysql.user;
確認してみた
$ select user, host from mysql.user;

+--------+-------------------------------------------------+
| user   | host                                            |
+--------+-------------------------------------------------+
|ユーザー | %                                               |
| root   | xxx.x.x.x                                       |
| root   | ::1                                             |
|        | ip-xxx-xx-xx-xx.ap-northeast-1.compute.internal |
| root   | ip-xxx-xx-xx-xx.ap-northeast-1.compute.internal |
|        | localhost                                       |
| root   | localhost                                       |
+--------+-------------------------------------------------+

ユーザー名に%が設定されていればすべてのホストから接続することができる。
-⑥MariaDBへの接続を終了する

接続を終了
$ exit

⑤MariaDBの自動起動設定をする

自動起動設定をする
$  sudo systemctl enable mariadb

まとめ

MariaDBの設定ができた!(>_<)

Discussion

ログインするとコメントできます