🦦

Linuxさんのフィルタコマンドを組み合わせしてみる

2021/01/04に公開

はじめに

くーばねてすをやっつけるためにLinuxさんと仲良くさせていただいているが、catコマンドのほかにもたくさんの参照コマンドがたくさんあることが分かった!のでまとめたんだけど、今回はフィルタコマンドを色々組み合わせ例を残しておこうと思う。

概要

フィルタコマンドを色々組み合わせしてみた^^

色んな例

■ファイル、ディレクトリ数をカウント

$ ls / | wc -l
23

■psコマンドの結果のコマンド名を並び替え

$ ps x | sort -k 5
 1545 ?        I<     0:00 [ata_sff]
22134 pts/0    S+     0:00 -bash
24380 pts/1    S      0:00 -bash
  PID TTY      STAT   TIME COMMAND
   12 ?        S      0:00 [cpuhp/0]
  183 ?        I<     0:00 [crypto]
  542 ?        I<     0:00 [edac-poller]
 2295 ?        I<     0:00 [ena]
  904 ?        I<     0:00 [ipv6_addrconf]
  688 ?        S      0:00 [kauditd]
  186 ?        I<     0:00 [kblockd]
  略

5列目の部分がabc順に並び変わった!
もし降順にしたい時は降順のrを一緒に付け足して

$  ps x | sort -rk 5

ってやるとよい。

■ファイル全体から重複行を取り除く

$ sort ファイル名 | uniq

↓ちなみにsort -uで$ sort ファイル名 | uniqと同じ意味になる

$ sort -u ファイル名

■ファイル全体から重複行をカウントする

sort ファイル名 | uniq -c

ファイル全体の重複行をカウントして、カウント結果を降順に表示する

$ sort ファイル名 | uniq -c | sort -rn

ファイル全体の重複行をカウントして、カウント結果を昇順に表示する

$ sort ファイル名 | uniq -c | sort -n

まとめ

まだ応用が効かないのでいろいろメモしておこうと思う!

Discussion

ログインするとコメントできます