😎

バッチファイルとは

1 min read

バッチファイルとは、windows環境で実行できるコマンド列を記述したテキストファイルのこと。バッチファイルは拡張子が「.bat」あるためBATファイルとも呼ばれる。

バッチ処理とは複数のコマンドを順次実行することを指す。つまりバッチファイルに上からコマンドを描いていけば、その順番で実行されるということ。
頻繁に実行する処理の一連の流れをバッチファイルに記述しておけばいつでもまとめて処理を実行できる。
バッチファイルの操作はコマンドプロンプトで行うため、マウスを利用した処理は不可能。
しかし逆に、マウスを使わないのであれば大抵の処理は実行する。
バッチファイルのコーディングにはRubyやPythonといったスクリプト言語が用いられる。

参考記事:
勉強になりました。
ありがとうございました。

https://it-trend.jp/development_tools/article/32-0040

Discussion

ログインするとコメントできます