📘

会社用のリポジトリだけ、会社用のGithubアカウントを使うようにする

1 min read

TL;DR

githubアカウントを個人用と仕事用で分けたいけど、
id_rsaファイルを切り替えるのとかは面倒くさい

結論: github cliを使う

gitのcredential設定で、特定ドメインに対して、認証方法を設定できる。

この認証方法は色々な方法を使えるが、github cliが一番簡単に設定できる

手順

  1. ghをインストール
brew install gh
  1. githubにデフォルトのブラウザで会社用のアカウントでログイン
  2. terminalで以下のコマンドを実行して、認証を通す
gh auth login
  1. $HOME/.gitconfigに以下の記述を追加
    • 会社リポジトリのユーザー名がkaishaで、自分の会社用アカウントのユーザー名がtanakaだったらkaishaの方を入れる
[credential "https://github.com/会社リポジトリのユーザー名"]
	helper = !gh auth git-credential
  1. 会社用のプライベートリポジトリをhttpsでcloneする。その際、ユーザー認証されないことを確認

ブラウザはChromeとFirefoxとか2種類のブラウザを使い分けて、
個人用と会社用のアカウントでそれぞれログインすると良さそう

おまけ

未調査だけど、gitprofも簡単そう。

Discussion

ログインするとコメントできます