🐶

よく使用する図表のスタイル設定(PlantUML)【備忘録】

2023/02/09に公開約1,700字

はじめに

よく使用する図表では、最初に設定しておきたいスタイルあったりするので、その備忘録。とりあえず対象は以下の通り。

  • ER図
  • ユースケース図
  • マインドマップ

図表を作成する際に一番面倒なのは位置調整とかだと思うので、それをしなくて良い分plantumlやmermaidはとても良いですね。drawioでER図などを作成していましたが、正直メンテナンスが大変なので嫌でしたね。共同編集が難しい以外は、

ER図

線をカクカクさせて、各エンティティごとにバックエンドカラーを変更させています。よくNoSQL使っていて、階層構造が分かりにくくなるので。本来ER図はRDBに使用されるものだと思っていますが、まぁそこはオレオレで。

@startuml er
hide circle
hide empty members
skinparam linetype ortho
skinparam shadowing false
skinparam class {
  BackgroundColor<<階層:0>> #f1f1f1
  BackgroundColor<<階層:1>> #e1e1e1
  BackgroundColor<<階層:2>> #d1d1d1
  BackgroundColor<<階層:3>> #c1c1c1
}

entity "test" as test <<階層:0>> {
    t1
}
entity "test2" as test2 <<階層:1>> {
    t2   
}

entity "test3" as test3 <<階層:3>> {
    t3
}

test ||--o{ test2
test2 ||--o{ test3

@enduml

ユースケース図

左から右の方向に。たまにそうならない時があるけど、拘らないのが肝要かもしれない。

@startuml usecase
left to right direction

actor "man" as man
rectangle "test" as test

man --> test
@enduml

マインドマップ

こちらも階層で色分け。とりあえず頭の中を整理する際とかちょうどよい。

@startmindmap mindmap
<style>
mindmapDiagram {
    node {
        BackgroundColor white
    }
    :depth(0) {
        BackgroundColor Crimson
        FontColor white
    }
    :depth(1) {
      BackGroundColor lightgreen
    }
    :depth(2) {
      BackGroundColor Lavender
    }
    :depth(3) {
      BackGroundColor LightGray
    }
}
</style>

+ 階層0
++ 階層1
+++ 階層2
++++ 階層3
+++++ 階層4
-- 階層1
--- 階層2
---- 階層3
----- 階層4

@endmindmap

おわりに

最近は図表系の記事を量産していますが、本当は実装系の記事を書きたい。でも、何事も設計からなので。

Discussion

ログインするとコメントできます