Open3

Apple Silicon 関連メモ

nodeのアーキテクチャを確認する

node -p process.arch

pythonのアーキテクチャを確認する

import platform
platform.uname()
# 出力の'machine'のところを見る
# uname_result(system='Linux', node='b4e5aa8b573d', release='4.19.104-linuxkit', version='#1 SMP PREEMPT Sat Feb 15 00:49:47 UTC 2020', machine='aarch64')

現在のターミナルがARM側なのかx86側なのか確認する

arch
# => i386 ならx86(Rosetta2で実行中)
# => arm64 ならARMネイティブ

アーキテクチャを指定してターミナルを起動

arch -x86_64 zsh # x86で起動
arch -arm64e zsh # ARMで起動

アーキテクチャを指定して任意のコマンドを実行

# homebrewの例
arch -x86_64 /usr/local/bin/brew
arch -arm64e /opt/homebrew/bin/brew

Dockerのデフォルトのアーキテクチャを設定する

export DOCKER_DEFAULT_PLATFORM=linux/amd64  
ログインするとコメントできます