🌋

ワーケーションするなら鹿児島がいいよ

2022/12/21に公開

みなさまこんにちは、スターフェスティバル(以降スタフェスと略) エンジニアのsoriです。
こちらの記事はスターフェスティバル Advent Calendar 2022の21日目の記事です。

昨日のアドベントカレンダーはriaf氏による「中学生だってやっているし、われわれも社内プログラミングコンテストなんていかがでしょうか!?」でした。
ゲームで書くプロコン、やく側だけでなく見る側もワクワクしそうな話でしたね!事前の社内記事レビューでもめっちゃ話が盛り上がってました。

はじめに

今回のわたしの記事は先日12月初旬に鹿児島で仕事しながら観光を楽しんだよという話です。
そういえば一昨年も長崎でワーケーションした記事を書いてましたね。
長崎の旅以降、たびたびワーケーションや、純粋に有休をとって旅行を楽しんでおり、完全に趣味が旅行と言えるような状況になってきました。
その結果、未踏の都道府県は山口・愛媛・三重を残すのみとなっています。

鹿児島については一度熊本に行く目的のついでに宿泊したこともあるのですが、今回改めて鹿児島で仕事をしつつ観光をした結果、とくに鹿児島がワーケーションに向いていると感じたのでその理由について、半分旅行記のような形でご紹介しようと思います。
なお、本記事ではたびたび特定のサービスや店舗をおすすめする内容が含まれますが、スタフェス以外の対象に対する報酬の収受関係はありません。

鹿児島へ行くならソラシドエアがお得

鹿児島というと、遠方でお金もかかるしハードルが高いと思っている方はいませんか?
関東に住んでいて羽田空港利用という前提で話してしまいますが、今回をはじめ何度か利用しているソラシドエアなら、前もっての予約で片道6千円台〜で行けちゃいます。これ、セールじゃなくて定常的にこれぐらいなんですよね。
下手に新幹線で近畿地方とか行くより安い。


ソラシドエアのサイトより
ソラシドエア、いわゆるフラッグシップのキャリアではないんですが、座席ピッチも31インチと広いし、ドリンクのサービスもあります。

なかでもドリンクラインナップにあるアゴユズスープはマジでおすすめ。
あごだしに柚子の香りのスープで毎回頼んでしまいます。

インターネットの世界で暮らしている人間なので、機内Wi-Fiがないのが残念な点ですが、機内誌読んだりドリンクを楽しんでいたりすると、行きは2時間、帰りは1時間半ほどであっという間に到着します。
ネット必須の場合はJAL/ANAのセールを狙ってもいいかもしれないですね。(ANAの一部便はソラシドエアのコードシェア便なので注意)

鹿児島のコワーキングスペースはレベルが高い!

鹿児島空港に到着したら、到着口からすぐ外に出ると市街地へのバスがあります。
「鹿児島市内線」に乗ると、1時間足らずで鹿児島中央駅、天文館といった中心部のスポットに向かえます。
現在、バスは朝の時間帯で15分に1本程度の本数がでているので、到着で荷物受け取りとか空港の足湯楽しんでたりしてまごついても、バスに乗れないとかないので困りません。

7:25羽田発の飛行機で出れば、11時からコワーキングスペースでゆとりを持って勤務開始することもできます。

ライカワークラウンジ(鹿児島中央駅付近)

鹿児島中央駅は、九州新幹線の終着駅で、JR在来線や市電も集まるターミナル駅です。
駅ビルのアミュプラザではみやげ物が揃うし、いまの鹿児島の玄関口に当たるエリアじゃないでしょうか。

そんな鹿児島中央駅に直結する真新しいビル、Li-ka(ライカ)1920に今回紹介するコワーキングスペースの1つ目はあります。
2021年にオープンしたばかりで、コンビニ、書店や100均、ヤマダ電機もあるので必要なものがあったらすぐ揃います。
「ライカ」は「来鹿」とかけてるらしいですね。こういうネーミングは地方あるあるだと思います。

ワークスペースは5階にあり、ドロップイン利用料は1日3,300円です。(他のプランも有り、サイトを参照)
ちょっとお高めですが、価格に見合うだけの快適さはあります。

鹿児島中央駅のロータリーや観覧車も眺められる、広い窓に面したパーティションのある席は特におすすめです。
パーティションがあるので、オンラインMTGなどのときも安心。

フリードリンクはこだわりのコーヒーや、訪問時には「そばる」の出汁も置いてありました。
今回は飲まなかったけど、冬の夕方に仕事が疲れてきたときの出汁、染みるんだなぁ。

https://li-ka1920.jp/culture_workstyle_floor/work_lounge/


ちなみに、Li-ka1920から大通りを渡って裏側に、めちゃ美味しいお餅屋さんがありました。
「おもちの味覚屋」朝からやってるので、これを食べてから仕事を始めるのもおすすめしたい。

HITTOBE(天文館付近)

天文館エリアは、鹿児島随一の繁華街で、ビジネスホテルもたくさんあるので、温泉地以外で過ごす方はこのあたりで滞在する人も多いんじゃないでしょうか。
天文館といっても、現役の天文観測所があるわけではなくて江戸時代に薩摩藩の島津が設置した天文観測所が由来らしいです。
でも、アーケードとか建物の意匠に天文館らしさを感じる箇所がちょいちょいありますね。
鹿児島、ほかにも「騎射場」とかそういう歴史を感じる地名が多いですね。

鹿児島中央駅と天文館エリアは、市電で行き来できます。(市電、交通系ICの共通化はしてないけど、一部車両でVisaタッチ決済ができました。試験中らしい。)
今回紹介するHITTOBE(ヒットべ)は、「天文館通」と「いづろ通」電停の中間ぐらいに位置します。徒歩3〜5分くらい。
例によって鹿児島弁由来の名称らしい。

カフェ併設で、カフェの入口から1階ですっと入れます。ドロップイン一日1,100円。
1時間だと550円ですが、2時間以降ずっとで1,100円なのでだいたいこれになりそう。

こちらもパーティションスペースが有り、集中したりオンラインMTGも安心。
窓際には人をダメにするソファ(ヨギボー?)もあります。
GMOペパボさんが関わっているらしく、モニターでずっとCMが流れてました。

併設のカフェでドリンクを頼むと、ワークスペースの席まで持ってきてくれます。ありがたい。

https://hittobe.jp/

鹿児島のごはんはとにかくレベルが高い!

行った中でとくにお薦めの飲食店を2つ紹介させていただきます。

ワーケーション中のランチならここ!うますぎ「味のとんかつ 丸一」

先の天文館HITTOBEから10分ぐらい歩いて、鹿児島銀行のある中央ビルの地下食品街にそのお店はあります。
時間帯により行列ができるので、待ち時間には気をつけましょう(長椅子で待てるので、あんまり苦にはならない)


写真は「ロースランチ定食」。
お肉、めちゃめちゃでかいです。ランチのこれで250gより小さい程度とのこと(口コミ情報)。
左の2つはおまけでヒレつけてくれたんでしょうか。とくに説明はなかったんですがこちらも美味しかった。
ランチ時間でも通常メニューも注文できるらしいですが、量がさらにでかくなるのでご注意を。
口コミ情報によると、通常メニューのロースが250、上ロースが350らしいです。

これもまた口コミ情報&YouTubeでお店の人が説明しているのを見た情報なんですが、
まず、お肉の断面に辛子を塗る。この辛子、たっぷり塗っても辛くないです。
そしてソースをたっぷり掛けて、お好みでレモンを絞って食べる。

近頃の意識高いとんかつとは一線を画した、よく揚がった質の良いお肉という感じがします。
めちゃめちゃうまくて、書いてる今も再訪したくなってきてます…
次回訪問時には、量を覚悟して上ロースも行ってみたいですね。

作っているのは職人さんらしい雰囲気だけど、挨拶すると感じの良い旦那さん。
訪問時には奥さん?と外国人の店員さんが数人。
外国人の店員さんに旦那さんが英語で時折指示しているのが印象的でした。

郷土料理を美味しい焼酎と楽しむ「吾愛人(わかな)」

天文館エリアで人気の郷土料理のお店、「吾愛人」と書いてわかなと読みます。
変わった名前の店名は鹿児島ゆかりの児童文学作家、椋鳩十氏によるものとのことです。
お店の受付まわりやサイトにはエピソードが書いてあるので、気になる方は見てみてくださいね。
平日夜に訪問して、待ち名簿に名前を書いて15分ぐらいで入店できました。

ここはハーフメニューが充実していて、お一人様歓迎!ということで、お店もきれいだし男女問わず入りやすいです。
私は普段お酒をあまり飲まないのですが、鹿児島でせっかくということで、お店の方おすすめの焼酎「宝山完熟 芋麹全量」をいただきました。
フルーティーな風味を楽しめ、水のような透き通った美味しさが印象的でした〜。

名物は「きびなごの刺身」。付いてくる酢味噌でいただきます。

他にも、ゴマサバの地方名「首折れサバ」や枕崎産カツオのハラ皮焼き、さつま揚げなどをいただきました〜。
新鮮で美味しかった!

https://k-wakana.com/about/

まとめ

ほんとうは他に志布志や宮崎、指宿枕崎に行ったことも書きたかったですが、ページの都合上これぐらいにしておきます。
桜島、仙巌園とかの観光地もおすすめです。桜島大根の漬物はお土産に最高。

仙巌園から見た桜島。仙巌園は散策におすすめです

食に関しては黒牛・黒豚・薩摩鶏とパーフェクトに肉がうまいし、カンパチきびなごなど魚もうまい。
アンデンケンというバームクーヘンのお店や、その系列のダンケンコーヒーでのモーニングも最高。
注意点としては食事がうますぎるので体重増に気をつけましょう。わたしはこの旅行で1.5キロ増えました。

プチ情報としては、いま鹿児島県庁のLINE登録で隔週で配られるクーポンを使うと対象の飲食店が700円引きになるというお得なやつもやってました。
全国旅行支援はもうすぐ終わってしまいますが、活用してみてはいかがでしょうか。

また、就業環境についても、旅行先でたまにコワーキングスペースに寄ってますが、鹿児島のコワーキングスペース、結構レベルが高いんじゃないでしょうか。
追加料金ナシで安心してオンラインMTGができるスペース、あまりなくないですか?(私が出会ってないただけの可能性もある)
だいたいのスペースは会議室別途別料金で借りてください〜とか会議室は月会員しか使えません〜とかそういうのある気がします。

今回は行かなかったですが鹿児島は温泉の多いおんせん県としても有名です。
日々の仕事の疲れを癒やすにも最高です。

個人的に鹿児島にはとくにゆかりはないですがおすすめはできますので是非、ワーケーション先に選んでみてください。

ワーケーションできる環境にない?では、スターフェスティバルに転職はいかがですか?
リモートワークで鹿児島からの就業も可能です!
We are hiring!
https://stafes.notion.site/d0996a00d77d418280982797c7e16001

明日のアドベントカレンダーはyoshifuji氏がなにか書いてくれるそうです⚽お楽しみに!

スタフェステックブログ

Discussion

ログインするとコメントできます