💻

土用の丑の日なので...

commits1 min read

たまにはこっちでも書かないと(笑) 軽く小ネタです。

2021-07-28 は「土用の丑の日」でした。現行暦では「土用の入り」が雑節のひとつとして定義されていて「太陽黄経が 297°, 27°, 117°, 207° となる日」と決められている。また「土用の明け」は 立春(315°),立夏(45°),立秋(135°),立冬(225°)の前日となる。

したがって,この期間内で「丑の日」を探せばよい。たとえば 2001-01-01 は甲子つまり「子の日」なので,この日を基準に 子,丑,寅,... と数え上げればいいわけだ。

では早速,土用の入り(2021-07-19)から立秋(2021-08-07)の前日までの期間で調べてみる。

sample.go
// +build run

package main

import (
    "fmt"
    "time"
)

var (
    jst         = time.FixedZone("Asia/Tokyo", int((9 * time.Hour).Seconds()))
    zodiacNames = []string{"子", "丑", "寅", "卯", "辰", "巳", "午", "未", "申", "酉", "戌", "亥"}
    baseDay     = time.Date(2001, time.January, 1, 0, 0, 0, 0, jst)
)

func zodiacName(t time.Time) string {
    d := int64(t.Sub(baseDay).Hours()) / 24 % 12
    if d < 0 {
        d += 12
    }
    return zodiacNames[d]
}

func main() {
    day := time.Date(2021, time.July, 18, 0, 0, 0, 0, jst)
    for i := 0; i < 19; i++ {
        day = day.Add(time.Hour * 24)
        fmt.Printf("%v is %v\n", day.Format("2006-01-02"), zodiacName(day))
    }
}

やっつけコードでゴメンペコン。実行結果は以下の通り。

$ go run sample.go 
2021-07-19 is 辰
2021-07-20 is 巳
2021-07-21 is 午
2021-07-22 is 未
2021-07-23 is 申
2021-07-24 is 酉
2021-07-25 is 戌
2021-07-26 is 亥
2021-07-27 is 子
2021-07-28 is 丑
2021-07-29 is 寅
2021-07-30 is 卯
2021-07-31 is 辰
2021-08-01 is 巳
2021-08-02 is 午
2021-08-03 is 未
2021-08-04 is 申
2021-08-05 is 酉
2021-08-06 is 戌

というわけで 2021-07-28 が丑の日であることが分かる。

どっとはらい。

【2021-08-07 追記】

調子に乗ってパッケージ化してみた。

https://github.com/spiegel-im-spiegel/jzodiac

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます