📣

スペースマーケット一人目QAエンジニアの今までとこれから

m_shiba2022/12/20に公開

自己紹介

初めまして、スペースマーケットでエンジニアをしている柴山です。今年4月に育休から復帰して時短勤務で働いてます。
元々はフロントエンドエンジニアとして開発に携わっていましたが、今年の夏頃からQAエンジニアとしてプロダクトの品質をあれこれ考えています。今回は私がQAエンジニアになった経緯と、いま行っている活動、そして今後についてお話します。

なぜQAになったのか

ざっくりいうと、「QAの必要性と面白みを感じたから!」です。
スペースマーケットでは、バックエンド、フロントエンド、ネイティブアプリエンジニアがそれぞれのプロジェクトにアサインされて開発が進められています。リリース前のテストは開発者が担当していました。そのため、ガッツリテストだけをやる人は存在しなかったんですよね。
そんな中、あるプロジェクトで品質問題が発生し、強化テストの項目作成及び実施を担当する機会を頂きました。どの機能にバグがあったのか、類似するバグはないか、違う観点でテストしたらどうなるか…など、内部構造を考えながらテストするのが意外に楽しく、「この方向で仕事するのもありかもなあ」とぼんやり考えていたところ、会社から「QAやってみない?」と声をかけられ、QAエンジニアに転向しました。
ちなみにスペースマーケット入社以前はSIerで働いており、その頃に得た品質の知識がだいぶ役に立っている気がします。

FEからQAになってよかった?

QAにやりがいを感じる一方で、当初はFEからQAに転向するってどうなんだろうと悩んだりもしました。同じエンジニアでも機能開発と品質保証では業務内容もアプローチ方法も異なるため、FEの知識や経験が役に立つんだろうか、キャリアが迷子になってないかと。ただ既存仕様の調査でコードを読んだり、E2Eテストでコーディングする場面もあり、今では開発の経験は大きなアドバンテージになると感じています。

何をやっているのか

機能開発のテスト工程を担当しつつ、品質ロードマップの作成やテスト管理ツールの導入、E2Eテストの管理など、QAにまつわる様々な業務を担当しています。(改めて書くと結構ヘビーかも・・・?)
他にも資格試験の勉強やEMと品質に関する輪読会をしたり、他社事例の調査なども行っています。他社のQAさんとお話しできた時は、品質向上の取り組みについて聞くのはもちろん、私の悩みを聞いてもらったりもしてます。横のつながりができるのは嬉しいし、困った時に相談できるのは非常に心強いですね。

今後どうする?

QAのポジションが自分一人なので、全ての開発のテスト工程をカバーできないのが問題だと感じています。なので、今後はテストナレッジの共有や開発工程の見直しなどを行い、ゆくゆくはエンジニア全員が同じレベル感でテストできるように頑張ります。
そのほか、他社QAさんとの交流は定期的に行う予定です。うちではこんな取り組みしてるよ、こんな問題があってこう完全したよ〜などなど、ざっくばらんにお話しできたら嬉しいです。

最後に

スペースマーケットでは、一緒にサービスを成長させていく仲間を探しています。
サービスに興味がある、中の人とお話ししてみたい、などあればお気軽にお声かけください。

https://www.wantedly.com/projects/1113570
https://www.wantedly.com/projects/1113544
https://www.wantedly.com/projects/1061116

スペースマーケット Engineer Blog

スペースを簡単に貸し借りできるサービス「スペースマーケット」のエンジニアによる公式ブログです。 弊社採用技術スタックはこちら -> https://www.whatweuse.dev/company/spacemarket

Discussion

ログインするとコメントできます