⚙️

ChromebookのVScodeからGoogle Driveにアクセスする

1 min read

最近、ようやくChromebookを触り始めたのだが、Linux版VScodeからGoogleDriveにアクセスする方法をメモしておく。

あくまで現段階(2020年12月17日現在)の話で、Linux(β版)とVScodeの導入方法は省略する。

  1. ファイルアプリでGoogleドライブ(の任意のフォルダ[=ディレクトリ])をLinuxと共有する。
    共有後は「/mnt/chromeos/GoogleDrive/MyDrive/xxx」が当該ディレクトリとなる。
  2. Linuxのターミナルアプリ、またはVScode上でターミナルを起動し、マウントしたいGoogleドライブのディレクトリ(xxx)のシンボリックリンクを作成する。
$ ln -sd /mnt/chromeos/GoogleDrive/MyDrive/xxx

以上の設定で、VScodeから「フォルダを開く」または「ワークスペースにフォルダを追加する」で、ホームフォルダを指定した後、2で作成したシンボリックリンクのディレクトリにアクセスできるはず。

ちなみに、VScodeでターミナルを起動し、ホームフォルダをlsすればシンボリックリンクの中身が確認できる。

$ ls -l
total 4
lrwxrwxrwx 1 hoge hoge 34 Dec 17 18:16 MyDrive -> /mnt/chromeos/GoogleDrive/MyDrive/

Discussion

ログインするとコメントできます