🧞‍♂️

アニメのシーンから3次元モデルを生成してみた

2022/09/18に公開約1,800字

きっかけ

ワイ君、ある日Youtubeで下のような複合MADにハマっていた。

https://www.youtube.com/watch?v=0BBiLxMJ_fQ&t=2s

ワイ「はえ~すっごい。これ似てるシーンつなげてるんやな。素敵やん。アニメってすごいなあ。どうやって作られてるんやろか」

http://lanmy.net/2015/07/perspective-1/

ワイ「はえ〜すっごい。ちゃんと構造がしっかりしてるんやな。ん?じゃあ現実の写像なんじゃね」

o(ミ゚エ゚ミ)o「3次元復元機〜」

ワイ「現実の写像なら3次元復元可能やろなあ。2次元アニメの3次元復元て素敵やん」

説明しよう!
3次元復元とは、複数枚の2次元画像から3次元モデルを生成する手法のことだ!

image.png
図:2次元画像から復元した3次元モデル(引用:https://hdtopography.github.io/learning/SfM-MVS/GIS_uchiyama_2018/1.about_sfm/1.about_sfm.html)

ワイ「ポケモンのこのシーンをフレーム分割して3次元復元ソフトに入れるやで。ガラガラポンで出来上がるの楽しみや」

https://www.youtube.com/watch?v=UKmY7tN--mY&t=249s

・・・・・・数分後

3次元復元機「できたやで」

ワイ「ええやんけ。じゃあ他のはどないや」

・・・・・・数分後

3次元復元機「できたやで」

ワイ「ちゃんと3次元になってるやん! やっぱりアニメの3次元復元は可能やったんや!」

他のアニメシーンでも試してみた

注:権利関係上、入力画像として使ったアニメのシーンは割愛

日常

FGOバビロニア

その他

まとめ

今回はアニメのシーンから3次元モデルを生成してみました。
アニメのカットは厳密には現実の写像ではありませんが、思ったよりもキレイに3次元復元できている印象です。
選んだシーンは主にパンと回り込みで、3次元復元に必要な要素である、画像のラップ率を高く保つことができた点が、うまくいった要因のひとつだと考えられます。

ワイ「3次元ルイズ作りたいンゴねえ・・・・・・」

使ったソフト

3DF Zephyr

https://www.3dflow.net/3df-zephyr-photogrammetry-software/

Discussion

ログインするとコメントできます