🥖

if が長くなったときに複数行で書く [GitHub Actions]

2022/02/23に公開約600字

YAML の仕様なので GitHub Actions のワークフロー構文のドキュメントには詳細な記載がないのですが、run だけでなく if も複数行で書くことができます。

    if: >-
      github.event.state == 'error' ||
      github.event.state == 'failure'

コード例は status イベント から拝借しました。

${{ }} も組み合わせられます。

    if: >-
      ${{
        github.event.state == 'error' ||
        github.event.state == 'failure'
      }}

if: | でも動くのですが if: >- の方がパース時に1行にしてくれるようなので良さそうです。
|> の違いや - の意味などはこちらが参考になると思います。

https://qiita.com/jerrywdlee/items/d5d31c10617ec7342d56

Discussion

ログインするとコメントできます