😺

Windows10でCakephpをインストールする方法

2022/04/29に公開約3,600字

はじめに

XAMPPのインストール

XAMPPダウンロードページにアクセスします。
XAMPP.png
・ダウンロードしたいバージョンを選択して、ダウンロードボタンをクリックします。
インストーラーのダウンロードが開始します。
Installer.png
・インストーラーのダウンロードが完了します。
・インストーラーファイルをダブルクリックすると、インストールが開始されます。

warning.png
・はじめに警告画面が表示されますが、これはProgram Filesなどの保護された場所にXAMPPをインストールしないように注意するものなので、OKをクリックします。

setup.png
・Setup画面が表示されるのでNextをクリックします。

select.png
・Select Components画面が表示されます。ここではインストールする項目がリスト表示されます。
Nextをクリックします。

installationfolder.png
・インストールする場所を設定する画面が表示されます。
Nextをクリックします。

Language.png
・言語選択の画面が表示されます。
Nextをクリックします。

bitnami.png
・Bitnamiというプラグイン関係に関する説明画面が表示されます。
今回はLearn more about Bitnami for XAMPPのチェックをはずして、Nextをクリックします。

Install.png
Nextをクリックするとインストールが始まります。

finish.png
インストールが完了したら,Finishをクリックします。
これでインストールが完了します。

php設定ファイルの修正

・XAMPPフォルダ内にあるphpフォルダ内にあるphp.iniというファイルを開きます。
開いたら以下のコードのコメントアウトを外します。

;extension=intl
→extension=intl

変更したらApachを再起動してください。

Composerのダウンロード

Composerダウンロードページにアクセスします。

download.png
・ダウンロード画面が表示されるのでDownloadをクリックします。

installer.png
Windows Installerのところに記載してあるComposer-Setup.exeをクリックします。
インストーラーのダウンロードが始まります。

setup.png
・ダウンロードされたインストーラーをクリックします。

option.png
Installation Option画面が表示されます。
Developer modeにチェックを入れてしまうと、アンインストーラーが含まれないようになってしまうのでチェックを外した状態でNextをクリックします。

check.png
phpの場所を設定する画面です。
Add this PHP to your path? にチェックをいれてNextをクリックします。

proxy.png
・プロキシサーバーを設定する画面が表示されます。使用している場合には、任意で設定してください。
ない人は何もせず、Nextをクリックします。

install.png
・インストール確認画面が表示されます。問題がなければInstallをクリックします。

information.png
・インストールが完了したらInformation画面が表示されます。
Nextをクリックします。

completing.png
Finishをクリックします。

コマンドプロンプトで以下のように入力しバージョンが表示されれば完了です

composer -V

CakePHPのインストール

それではCakePHPをインストールしていきます。
以下のコマンドを入力することでCakePHPのアプリケーションを作成することができます。

composer create-project --prefer-dist cakephp/app アプリ名

おわりに

アプリケーションを動作させる環境を作るのはやっぱり時間がかかりますね。
他に困っている人の助けになればうれしいです。

参考にした資料

XAMPP のダウンロード・インストール方法と基本的な使い方
Windows10にComposerをインストールする手順

Discussion

ログインするとコメントできます