🛠️

CentOS7のブーストUSBを作成する

2022/02/20に公開約800字

はじめに

会社でWindowsが入っているパソコンにCentOS7を入れる必要が出てきたため、備忘録もかねてブートUSBの作成方法を記事にすることにしました。

目次

  1. CentOSのisoファイルのダウンロード
  2. Rufusのダウンロード
  3. ブートUSBの作成

1.CentOSのisoファイルのダウンロード

こちらから以下のようなダウンロード画面へ行くことができるので、ここからDVD isoをダウンロードをしてください。
CentOS7ダウンロード画面.png

2.Rufasのダウンロード

こちらからRufasのダウンロード画面へ行くことができます。

3.ブートUSBの作成

Rufasを起動すると以下のような画像が表示されます。
Rufus設定画面1.png
デバイスにはUSBを選択して下さい。
ブートの種類の欄からダウンロードしたDVD isoを選択してください。
最後にスタートをクリックするとブートUSBの作成が始まります。

おわりに

はじめてのことだったので調べながら行いました。同じようなことで困っている人の助けになれば幸いです。

参考記事

USBメモリ内のISOファイルからブートするには「Rufus」が便利

Discussion

ログインするとコメントできます