🚀

42TokyoのPiscineを合格した話

2022/03/21に公開約1,900字

この記事について

はじめまして,mahiroです
この記事では2022/2に参加した42TokyoのPiscineを泳ぎ切った感想合格の秘訣 を書いていきます

試験内容については一切述べませんので,予めご了承ください
もしNGのものがあればお手数ですが @sino0042900までご連絡お願いします

目次

  1. 42Tokyo,Piscineとは
  2. 感想
  3. 合格の秘訣
  4. まとめ

1.42Tokyo,Piscineとは

42Tokyoとは

42tokyoフランス発のエンジニア養成機関 です

特徴としては

  • 学費完全無料 (入学金、授業料、受験料などすべて)
  • ピアラーニング(学生同士で教え合いながら課題に取り組む)
  • 合格率 4.05%

などがあげられます

個人的にはピアラーニングというシステムが好きです

Piscineとは

Piscineは42Tokyo入学試験の2次試験にあたり,およそ1ヶ月にわたる試験になります (コロナの影響に伴い原則オンライン)

ちなみに,Piscineはフランス語で "スイミングプール" の意味を持ちます
プールで4週間泳ぎ切ろうという意味らしいです

2.感想

この1か月間で人生のターニングポイントを迎えた方が大勢いる,
そんなとにかく楽しくて濃い1か月間でした...!!

自分は独学でプログラミングをしてきたので
勉強の際, 苦しい時間もありましたが
その苦しい時間すらもPiscineの受験生と共有できて幸せでした

また,様々なバックグラウンドを持った受験生がいて
技術以外にも興味深い話が聞けて良かったです

3.合格の秘訣

私の考える合格の秘訣です

1.コミュニケーション

積極的にコミュニケーションをとりましょう

最初の数日はみんな初めましての方が多いです
勇気を振り絞って話しかけに行きましょう
課題の話だけでなく,バックグラウンドを聞くのもいいかもです

また,受験生はライバルですが仲間でもあります
課題でつまずいている方がいたら迷わず助けましょう

それぞれが個人で課題に取り組むより
受験生同士で協力して課題に取り組む方が
楽しく泳ぎ切れます

2.時間

とにかくコミットする時間を増やしましょう

大げさかもしれないですが, 1ヶ月間すべての時間を試験に使うぞ!! くらいの気持ちで挑むことをお勧めします

自分は受験期間中に1泊2日の旅行の予定を入れており, その時間すら惜しく後悔しました...
(旅行は良い気分転換になり,結果的には良かったですがw)

また,Piscineは人生で一度しか受けられません
本気で楽しむために,できる限り時間の取れるタイミングで参加しましょう

3.質問

質問が上手な人は成長がすごく早いです

以下に質問する際のポイントを書きます

質問する際は, いきなり解答を聞かないようにしましょう
まずはヒントを聞きます
「例えばどんなサイトを参考にしたか」や「自分の考え方があってるのか」などです
解答を簡単に知ることは自ら成長する機会を逃しています
できる限り自分で取り組んでみましょう

また,質問して理解した方は
同じ問題でつまずいている方を見かけたら手助けしましょう
自分で説明することで理解がかなり深まります
さらに, 質問される側が集中しないのでとても助かります

4.まとめ

本当に本当に楽しかったです
受験結果にかかわらず友人ができたり,技術的にも成長できました
こんな素晴らしい環境を提供してくださった42Tokyoに感謝です...

以下のような方でもし悩んでるなら
是非参加してみてはいかがでしょうか

  • まとまって時間がとれる方
  • プログラミングに興味がある方

また現在(2022/3/21)はシステムエラーにより1次試験なしで
2次試験(Piscine)に参加できるようです

参加申し込みはこちら から


最後まで読んでいただきありがとうございました

こちらから私のホームページに飛べるので
良かったら遊びに来てください~

Discussion

ログインするとコメントできます