😀

iframeでTwitterの埋め込みコンテンツの描画後に、画面表示する方法

2022/05/22に公開約3,100字

結論

iframe.contentWindow から twttr オブジェクトを見つけて、event.bind("rendered", () => {}) の第二引数に、表示処理を書くことです。

iframe.addEventListener("load", () =>
  iframe.contentWindow.twttr.events.bind("rendered", () =>
    iframe.setAttribute("style", "opacity: 1;")
  )
);

背景

https://twitter.com/openwc/status/1427617679427440643 のような URL から、埋め込みコンテンツをブログサイトなどに表示したいです。

https://publish.twitter.com/oembed?url=${URL} のレスポンスの中の html が、埋め込みコンテンツになります。
これを iframe の srcdoc に設定することで、埋め込みコンテンツを表示することができます。

<iframe></iframe>
/*
const url = "https://twitter.com/openwc/status/1427617679427440643";
const oembedUrl = `https://publish.twitter.com/oembed?url=${url}`;
// response.html of `fetch(oembedUrl)` is html.
*/
const html =
  '<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">`npm init @‌open-wc` now supports lit v2!<br><br>Give it a try and let us know what you think<a href="https://t.co/9191LFIYHZ">https://t.co/9191LFIYHZ</a></p>&mdash; Open Web Components (@OpenWc) <a href="https://twitter.com/OpenWc/status/1427617679427440643?ref_src=twsrc%5Etfw">August 17, 2021</a></blockquote>\n<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>\n';

const iframe = document.querySelector("iframe");
iframe.setAttribute("srcdoc", html);

課題

iframe で srcdoc を読み込んだ後、埋め込みたい Tweet の文字列だけが、チラっと見えてしまいます。
下の例であれば、npm init @‌open-wc now supports lit v2! がチラっと見えるはずです。reload をしてみると分かります。

チラっと見えてしまうのを阻止したいです。

解決

埋め込みコンテンツの描画後イベント rendered というものがあります。これを使います。

実装の順番は、次のとおりです。

  1. iframe から、load イベントを検知
  2. iframe.contentWindow から、twttr オブジェクトを見つける
  3. twttr.events.bind("rendered", () => {}) で、描画後の処理を書く

実際に、コードを書くと、次のとおりです。

/*
const url = "https://twitter.com/openwc/status/1427617679427440643";
const oembedUrl = `https://publish.twitter.com/oembed?url=${url}`;
// response.html of `fetch(oembedUrl)` is html.
*/
const html =
  '<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">`npm init @‌open-wc` now supports lit v2!<br><br>Give it a try and let us know what you think<a href="https://t.co/9191LFIYHZ">https://t.co/9191LFIYHZ</a></p>&mdash; Open Web Components (@OpenWc) <a href="https://twitter.com/OpenWc/status/1427617679427440643?ref_src=twsrc%5Etfw">August 17, 2021</a></blockquote>\n<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>\n';

const iframe = document.querySelector("iframe");
iframe.addEventListener("load", () =>
  iframe.contentWindow.twttr.events.bind("rendered", () =>
    iframe.setAttribute("style", "opacity: 1;")
  )
);

iframe.setAttribute("srcdoc", html);

html は、styleで隠しておきます。(手段は問いません)

<iframe style="opacity: 0;"></iframe>

解決した結果が、こちらです。

npm init @‌open-wc now supports lit v2! のチラっとが見えなくなっているはずです。

Discussion

ログインするとコメントできます