🐕

ObsidianでiPhoneからGit Commitする

2022/10/19に公開約3,100字

WikiWikiWeb というコンセプトが好きで、そのコンセプトが含まれている Obsidian や Scrapbox が好きです。Obsidian には、obsidian-git という Git 連携のプラグインがあります。こちらには、デスクトップだけでなく、モバイルからでも Git Commit できます。
そこで、私が持ってる iPhone を使って、Obsidian で Git Commit する手順を紹介します。

手順

  1. iPhone から https://obsidian.md/ にアクセスし、アプリをダウンロード

  2. アプリを開いて、Create new vault をタップ

obsidian_1

  1. Vault name に、適当な名前を入力 (後で変更可能)し、Create をタップ

obsidian_2

  1. 左上のサイドバーアイコン → 設定アイコン → コミュニティプラグイン → コミュニティプラグインを有効化 の順でタップ

obsidian_3

  1. コミュニティプラグインを閲覧 → Git を入力 → Obsidian Git をタップし、インストール → 有効化をタップ

obsidian_4

  1. オプションをタップ

obsidian_5

  1. Github のアカウント、Personal Access Token (repo の権限があれば良い) を入力. バツボタンをタップし、4 の画面に戻る

obsidian_6

  1. 下へスクロールして、コマンドパレットを表示 → Clone と入力し、表示された選択肢をタップ

obsidian_7

  1. Clone したいリポジトリ URL を入力

obsidian_8

  1. Vault Root をタップ

obsidian_9

  1. NO をタップ (.obsidian フォルダが repository にあるなら YES)

obsidian_10

  1. Clone が成功すると、リポジトリのファイルが閲覧できる

  2. Obisidian Git の Advanced に、Author name と Authr email を入力し、バツをタップ

obsidian_12

  1. ファイルを適当に変更する

  2. 下へスクロールし、コマンドパレットを開く → Git Open source と入力し、表示された選択肢をタップ

obsidian_16

  1. +ボタンで Stage、チェックボタンで Commit、アップロードボタンで Push できる

obsidian_15

困ったこと

  • スマホから、ブランチを作成できるが Push できない
  • スマホから、ローカルには存在しないリモートブランチを(pull しても)Switch できない

基本的には、スマホからの操作は、main ブランチでコミットプッシュするしかできなさそうです。

終わりに

スマホで快適Obsidian生活をおくろうと思います!

Discussion

ログインするとコメントできます