Closed5

aqua のデモ動画を Youtube にアップロードする

デモ動画は既に asciinema で作成しているが、 Youtube にアップロードしたほうがより宣伝になる気がする。

https://asciinema.org/a/498262

asciinema の動画をそのまま youtube に上げてもあまり意味がないので、
terminal と browser で操作しつつ声を当てる。

動画編集などの経験はあまりないので手探りでやる。

ツール

  • asciinema
  • asciinema-trim
  • QuickTime Player
  • Google Slide

動画は QuickTime Player で録画し、 iMovie で編集する。
両方とも macOS に標準でついている。

terminal の作業は asciinema で録画して編集したものを再生して QuickTime Player で録画する。
なので asciinema で録画したものを再生しながらそれに合わせて声を当てる感じになる。

terminal は声を当てる際にカンペを見れるように最大化を解除する。

手順

  • asciinema で録画
    • terminal は最大化
    • 文字サイズは大きくする(24)
    • clear でターミナルをクリアするのを忘れずに
  • 録画したものを編集
    • 倍速
    • 余分な部分をカット
    • タイポの修正
    • 声を当てる部分に時間を開けたりする (3 ~ 5 秒)
  • QuickTime Player で録画
    • 別の PC で Google Slide でカンペを移す
    • asciinema で動画を再生する簡単なラッパースクリプト demo を用意して実行する

結局 iMovie は使わなかった。

QuickTime Player 選択した window だけ録画は出来なかった。
範囲を指定して録画なら出来るが、録画している window 以外には focus を当てられないのか、不便だった

カンペは別の端末で移す。
あと Slide 形式で表示したほうが分かりやすい

音量が小さい気がするので大きくしたほうがいいのか?

このスクラップは3ヶ月前にクローズされました
ログインするとコメントできます