TreeShakingとDeleteCodeEliminationの意味の違い

1 min read読了の目安(約500字

背景

「scssはmixin,変数定義したら使用してないコードはtree-shakingされる」といったら、ある方に「この場合は,DeleteCodeEliminationという」と言及されて両者の違いがわからなかったので、TreeShakingとDeleteCodeEliminationの意味の違いをおさらいしようと思います。

それぞれの定義

wikipediaより引用します。

TreeShaking

コンピューティングでは、ツリーシェイクは、Dart、JavaScript、またはTypeScriptなどのECMAScript方言で記述されたコードを、Webブラウザーによって読み込まれる単一のバンドルに最適化するときに適用されるデッドコード除去手法

DeleteCodeElimination

コンピュータ・プログラムの最適化などの目的で行われるプログラムの変形のひとつで、到達不能コードや冗長なコードなどといった「デッドコード」を削除する操作である

まとめ

TreeShakingは、ECMAscriptに限るDeleteCodeEliminationという意味合いでした。

つまり、包含関係としてDeleteCodeElimination > TreeShakingとなります。

勉強になりました!