🤔

macOSアップデート後のxcrun: error: invalid active developer pathの対処法

2 min read

エラー内容

Catalinaにアップグレード後、makeを使用するとエラー(xcrun: error: invalid active developer path)となりました。

$ make hoge
xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun

対処方法としてxcode-select --installを実行すれば良い、という記事もありますがインストールができません。

$ xcode-select --install

error

対処法

まず、GUIでMacのApp StoreからXcodeを検索してインストールしてください。

インストール後、エラーが出た時のコマンド(ここではmake)を再び使用するとXcodeの同意事項の表示が開始されるようになります。

$ make hoge

You have not agreed to the Xcode license agreements. You must agree to both license agreements below in order to use Xcode.

Hit the Return key to view the license agreements at '/Applications/Xcode.app/Contents/Resources/English.lproj/License.rtf'

Xcode and Apple SDKs Agreement

# 以下、同意事項

スペースを押すとスクロールします。

スペースを繰り返し押し、同意事項の文章の最後までたどり着くと、同意するかどうか入力を求められます。

By typing 'agree' you are agreeing to the terms of the software license agreements. Type 'print' to print them or anything else to cancel, [agree, print, cancel] 

ここでagreeを入力すると、以後はエラーが出た時のコマンド(ここではmake)を実行しても、xcrun: error: invalid active developer path...のエラーは出なくなります。

$ make hoge

# エラーは出ず、コマンドは成功する

Discussion

ログインするとコメントできます