💭

なぜ、いま動いているコードを更新するのか

2022/09/08に公開

新しい機能や、bug fixするのに、今動いているコードを変える必要があることは、誰もが理解している

先日作ったコードが、エラーも起こさずに淡々と日々活動している。自分で作ったプログラムで、ここまで活躍しているものもちょっと珍しい。久しぶりに、自分に必要なプログラムを組んだ気がする。

このコード。折角だからと、将来を見据えて、毎日リファクタリングしている。モジュールを追加して拡張できるように改造してる。原型がないに近いほど、ファイルの構造も変わっている。マジックナンバーもほとんどなくなった。なんなら安全性担保のために、そろそろ真面目にデータベース使ったほうが良いのではと考えてしまう程度には良くできてる。shell script なのに。

より安全性を向上させ、拡張性をもたせるようにリファクタリングした。柔軟性もあがった。他のプログラムとの連携もしやすくなってしまって、自分に酔いしれるほど。しかも、これもエラーを起こさずに淡々と活動できている。テストドリブンで、安全に開発が進んでいる。

しかし、まだ更新していない。

リファクタリングした。拡張性も増した。しかし、機能が追加されていない。拡張できるようにしたが、まだ拡張したい要件がない。

だから更新していない。

しかも、まだリファクタリングできる。もっと良いコードへ、もっと再利用性を高め、より洗練されたコードへ。リファクタリングできる。

このコードが適用される日は、まだ来ない。

Discussion

ログインするとコメントできます