💰

Azureの料金計算ツールの見積もり結果を日本語ページで共有する方法?

2021/07/30に公開約1,100字

はじめに

予算が限られる中、Azureを利用したサービス・システムを構築する上で、コストの見積もりや削減をすることは欠かせません。
Microsoft社は使用するリソースを列挙することで事前に計算することができるツールを提供しております。
こちらの「料金計算ツール」です。

https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/calculator/

このツールには、「共有」ボタンをクリックすることで共有URLが発行され、他者と見積もり結果を共有することが可能です。

共有ボタンをクリックすると表示される画面がこちらになります。

問題

しかし、発行された共有URLをブラウザでアクセスしてみると、英語ページに遷移されてしまいます。また、URLはリダイレクトされ、「https://azure.microsoft.com/en-us/pricing/calculator/」 に変換されてしまい、他者と共有しても自身の料金計算ツールのページが表示されてしまいます。そこで本記事では、その解決方法を提示します(簡単です)。

解決策

料金計算ツールのURLの後ろにクエリ文字列(URLパラメータ)を付与することで日本語ページにアクセスします。クエリに渡す値は、「共有」ボタンをクリックした際に表示された「https://azure.com/e/{id} 」のこの{id}の部分に該当します。

https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/calculator/?shared-estimate={id}

↑こちらをコピペしていただき、idのみを変更してお使いください。

最後に

読んで頂きましてありがとうございました😊
ご質問やご感想などありましたら、ぜひTwitter (@shisyu_gaku) までお気軽にお問い合わせください。

Discussion

ログインするとコメントできます