🌐

グローバルIPアドレスとローカルIPアドレス

2022/02/04に公開約1,700字

はじめに

グローバルIPアドレスとローカルアドレスで混乱したので、まとめのため記述いたします。

グローバルIPアドレスとは

その名の通り、グローバルなIPアドレスです。(語彙力
インターネットに接続する際に必要となるネットワーク上の住所のようなものです。
グローバルなため、唯一無二 (Unique)であり、同じIPアドレスは基本的には存在しません。

わかりやすく

例えば、PCとスマホで、同じ家から、同じWiFiを使用して、googleにアクセスした場合、IPアドレスはどうなるでしょうか。
こちらは同じIPアドレスになります。同じルーターを介して接続しており、IPアドレスはプロバイダより割り当てられます。
当たり前ですが、スマホで、Wifiを解除し、4G回線に変更すれば、例えPCと同じ物理的な場所から接続してもIPアドレスは変わります。

ローカルIPアドレスとは

その名の通り、ローカルなIPアドレスです。(語彙力
インターネットではなく、同じネットワーク内でのみ使用するIPアドレスです。
ローカルなため、「地元じゃ一番の悪」が全国各地にいるように、IPアドレスの被りもあります。

わかりやすく

例えば、家のWiFiをPCとスマホで使用している場合、グローバルIPアドレスは同じになります。
しかし、どの機器が接続しているか、どの機器にデータを渡すか、グローバルIPアドレスだけではわかりません。それを把握するために、ローカルIPアドレスが必要になります。
PCでyahoo!のリンクをクリックしたのに、スマホに急にyahoo!が表示されたらおかしいですよね。

IPアドレスの調べ方(※Macで確認)

ローカルIPアドレス

ターミナルにて

ifconfig

と記載すると、色々出てきますが、
下記のような箇所 inetの所に192.123.1.12のように、ローカルIPアドレスが記載されてます。

en0: flags=8863<UP,BROADCAST,SMART,RUNNING,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500
	options=400<CHANNEL_IO>
	ether --:--:--:--:--:-- 
	inet6 ---::---:---:---:---%en0 prefixlen 64 secured scopeid 0xc 
	inet 192.123.1.12 netmask 0xffffff00 broadcast 192.123.1.255
	nd6 options=201<PERFORMNUD,DAD>
	media: autoselect
	status: active

Macにて

システム環境設定 > ネットワーク > 詳細

※マスクビット数については、またまとめるかも。

ちなみにiphoneでも、
設定 > Wifi > 詳細
で確認できます。

グローバルIPアドレス

ターミナルでcurlコマンドで呼び出し

curl ipecho.net/plain

と入力すると、

10.10.100.111% 

のように表示されます。
また、
curl ipecho.net
と入力することで、IP Echo Serviceというタイトルのhtmlを取得できます。見てみると面白いです。

サイトで確認

Macでなくても、
確認くん - UGTOPのようなサイトでも簡単にグローバルIPアドレスを確認できます。

Discussion

ログインするとコメントできます