❄️

データ構造

2022/10/22に公開約900字

List

データの構造でよく使う
SQLの問い合わせ結果を入れたりする

同じ方をまとめて使用することができたりする

var names = List.of("tachibana", "minato", "sakura")
//[tachibana, minato, sakura]

names.get(1)
//minato


配列


var scores = new int[3]
// int[3]{ 0, 0, 0}

scores.length
//2

多次元配列

.var mat = new int[2][3]
//int[2][] { int[3] { 0, 0, 0 }, int[3] { 0, 0, 0 } }

こんなこともできるらしい

java 16から導入されたらしい

 record Test(Strin name, String like, int value)

var t1 = new Test("ashiripa", "miso", 100)
// t1 Test[name=ashiripa, like=miso, value=100]


t1.name()
//"ashiripa"

t1.name().toUpperCase()
//"ASHIRIPA"

Map

var food = Map.of("rice", "ご飯", "sushi", "寿司");

food.get("rice");
//ご飯


var fruits = new HashMap<String, String>()

Discussion

ログインするとコメントできます