❄️

Javaの基礎

2022/10/22に公開約1,200字

Javaの基礎

Javaを覚える必要がありそうなのでここに学習した内容を記してこうと思う

参考
プロになるJava

package宣言

Javaのプログラムの宣言はpackageから始まる
とりあえずクラスとか作る時は何なりとパッケージの中に含めること!!

package sampletest

import宣言

パッケージのimportの宣言を行う時は以下のようにimportを記載します。
*を使うとパッケージ全てがインポートできるみたい

import xxxxx.xx.*;
import xxxxx;
import xxxx.xxxxx;

クラス宣言

御作法は終わりです。ここからはJavaのプログラムの記載方法になります。
クラスとかインターフェースで囲まれる!!
ソースコードの拡張子は.javaという名前で保存すること

public class SampleTest{
}
public class SmapleTest{

//インデントでを使う	

	public static voic main(String[] args){
		//処理を記載
	}

}

コードのまとまりは { } で囲む
メソッドなんかを定義するときはインデント出行を下げる Tabキーとかでできる

メインメソッド

Javaのプログラムはmainメソッドから記載されることがほとんどですわ

public static void main(String[] args){

}

とりあえずmainから処理が呼び出されると覚えておけばよいかも

処理の区切り

; がプログラムの区切りです。

var test = new testClass("test");

処理の終わりには忘れないようにしましょう

コーディング規約

命名規則と言ったりします

要素 ルール
パッケージ 全て小文字 test, java, text
クラス アッパーキャメルケース TestClass, SampleClass
メソッド ロワーキャメルケース stringName, sampleText
変数 ロワーキャメルケース stringName, sampleText
定数 全て大文字単語 _ で TEXT_VALUE, SAMPLE_TEXT

Discussion

ログインするとコメントできます