🔖

通信 OSIモデル

2022/10/31に公開約600字

プロコトル

  • プロコトル(Protocol
    • 通信規約、通信手順
  • 共通ルール、標準化された内容

OSI参照モデル

国際標準化機構により策定
7段階構成

アプリケーション層
プレゼンテーション層
セッション層
トランスポート層
ネットワーク層
データリンク層
物理層

送信側はカプセル化
受信側は非カプセル化

PDUカプセル化

  • データの送信の際に送信側でデータにヘッダをつける事
  • PDUカプセル化されたデータの事

アプリケーション層

  • Webブラウザとかのことじゃぁない
  • アプリが通信を必要とする際動作するプログラムの事

プレゼンテーション層

アプリケーション層から渡されたデータをどのように表現するか???
表現形式を規定 共通化する
規定のプロコトルに変換
アプリケーション層が理解できる表現に戻す

セッション層

プレゼンテーションそうからPDUをもらう
通信開始はどっち?
どのように送る?とか決める

セッションは終了させるまで面倒を見る
アプリケーション間で専用の道を作る!!
アプリケーション間のデータ制御

トランスポート層

相手に届ける為の管理
届いた?破損していない?とかとか
機器間でのデータ制御

ヘッダーをつけて下位の層へ

ネットワーク層

最終的な通信の経路
途中のネットワーク機器でも動作

データリンク層

直接接続された機器までの通信を行う
受信したデータが壊れていないか確認!!!

物理層

データをビットに変換01にする

Discussion

ログインするとコメントできます