🐈

Addressablesでの簡単なInstantiate()とDestroy()

2022/12/10に公開約500字

かなり調べましたが、公式を参考にすることで何とかなりました。

ただのAddressables.InstantiateだとObsoleteだと言われるのだけれど、それを表示させるだけでも時間がかかりました。

参考

やはり公式が一番参考になる(Obsoleteの記述がなかったけどな!)

https://docs.unity3d.com/Packages/com.unity.addressables@0.3/api/UnityEngine.AddressableAssets.Addressables.html

// Hotbarを表示する(GameObject.Instantiateとほぼ同様に使える)
Addressables.InstantiateAsync("Hotbar/HotbarCanvas.prefab", new Vector3(0, 0, 0), Quaternion.identity);

// LobbyCanvasを破壊する(2行のうち、1行目はにAddressableの処理を行っている)
Addressables.ReleaseInstance(this.gameObject);
GameObject.Destroy(this.gameObject);

Discussion

ログインするとコメントできます