🚀

【凡ミス注意!!】git push heroku masterしたら「error: failed to push some refs to

1 min read

はじめに

ある教材のハンズオンをしてたらエラーが出たので記録しておきます。

※結論:超凡ミスでした

実行コマンドとエラー内容

作成したアプリケーションをHerokuにデプロイしようと以下のコマンドを実行すると

$ git push heroku master
error: src refspec master does not match any
error: failed to push some refs to 'https://git.heroku.com/******.git'

のエラーが...

原因と解決方法

GitHubのメインブランチがmasterではなくmainなのでそれに合わせて以下のコマンドが正解でした。

$ git push heroku main

実行結果

Enumerating objects: 779, done.
Counting objects: 100% (779/779), done.
Delta compression using up to 8 threads
Compressing objects: 100% (718/718), done.
Writing objects: 100% (779/779), 7.83 MiB | 426.00 KiB/s, done.
Total 779 (delta 234), reused 0 (delta 0), pack-reused 0
remote: Compressing source files... done.
remote: Building source:
...
(中略)
...
remote:        https://quiz-laravel-vuejs.herokuapp.com/ deployed to Heroku
remote:
remote: Verifying deploy... done.
To https://git.heroku.com/******.git
 * [new branch]      main -> main

無事pushできました。

さいごに

2020年10月5日にGitHubのデフォルトブランチがmasterからmainに変わりました。

それ以前に作成された教材でHerokuにデプロイする時は

$ git push heroku master

になっているので気をつけてください!

GitHub、これから作成するリポジトリのデフォルトブランチ名が「main」に。「master」から「main」へ変更

Discussion

ログインするとコメントできます