<?php初心者のためのPHP入門?> PHPインストール編

1 min read読了の目安(約1500字

<?php初心者のためのPHP入門?> PHPインストール編

対応OS

MacOS
※今後Windows版も対応する予定です。

Homebrewインストール方法

Homebrewとは

Homebrew(ホームブルー,ホームブリュー)とは、
「macOS(またはLinux)用パッケージマネージャー[1]」です。
これを採用する利点は、新しいソフトウェアのインストール・新しいバージョンへのソフトウェアの更新・以前インストールしたソフトウェアの削除を容易に行えるようにすることができます。
例えば、php7からphp8に更新したい時に容易に行えます。

Homebrewインストール

Homebrew公式ページに移動し、記載されているインストールコマンド(シェルスクリプト)をターミナル画面にペーストし実行(Enter)します。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

インストールができたか確認します。

// バージョン確認コマンド
brew -v 

このように返ってきたら、インストール成功です。
おめでとうございます。

Homebrew 2.7.5
Homebrew/homebrew-core (git revision a3db24; last commit 2021-01-23)

PHPインストール

インストールコマンド

brew install php@7.4

パス設定[2]

echo ‘export PATH=”/usr/local/opt/php@7.3/bin:$PATH”‘ >> ~/.bash_profile
echo ‘export PATH=”/usr/local/opt/php@7.3/sbin:$PATH”‘ >> ~/.bash_profile

インストール確認

php -v

バージョン返ってきたら、インストール成功です。
おめでとうございます。

この手順でインストールできなかったら、Discussionでコメントお願いします。
この記事がよかったらいいねボタンをよろしくおねがします。
できれば、サポートもよろしくお願いします。

次回は、PHP公式リファレンスを参考に記事を投稿します。

脚注
  1. パッケージマネージャーとは、オペレーティングシステム (OS) というひとつの環境で、各種のソフトウェアの導入と削除、そしてソフトウェア同士やライブラリとの依存関係を管理するシステムである。
    家をひとつの環境と考え、家電を新しくすると、今まで使っていた便利グッズが使えなくなる時ありますよね。
    便利グッズが使えるかどうか管理してくれるシステムです。
    もっとわかりやすい例えがあれば、Discussionでコメントお願いします。
    いい例えだと思う方は、いいねボタンをお願いします。 ↩︎

  2. パス設定とは、コマンド検索パス(コマンドサーチパス)を追加することです。
    これについては、別途記事を投稿します。
    してなかったら、Discussionでコメントで指摘おねがいします。
    参考URL:https://qiita.com/soarflat/items/09be6ab9cd91d366bf71 ↩︎