🕌

AWSで独自ドメインメールを送受信

2022/12/18に公開約1,800字

はじめに

  • 独自ドメインのメールアドレスが欲しかった。
  • 独自ドメインはRoute 53で取得済みです。
  • メーラー(Outlook)で送信、即時受信がゴールです。

ホストゾーンを作成する

  • WorkMailの設定に使用するホストゾーンを作成します。
  • すでに作成済の方は飛ばしてOKかと思います。
  • 僕の場合ドメインとホストゾーンに割り当てられたネームサーバが違ったのでご注意ください。

ドメイン名:example.com など
タイプ:パブリックホストゾーンを選択

WorkMailの設定

  • Amazon WorkMailの組織を作成します

ドメイン名:example.com など
タイプ:パブリックホストゾーンを選択

ホストゾーンの設定はほぼ自動でやってくれるみたいです。
私の場合「Improved security(セキュリティの向上)」のTXTレコードが「Missing」になっていたので手動で設定しました。
「Improved email delivery(メール配信の改善)」は必須ではなく推奨みたいなのでそのままにしています。

ユーザー作成

  • WorkMailのユーザーを作成します

User name:ユーザー名
Display name:表示名
Email address:メールアドレス
Password:パスワード

送受信の確認

  • WorkMailのWebアプリから送受信ができる事を確認します
  • https://(Alias).awsapps.com/mail


ユーザー名:ユーザー名(@~以降は不要)
パスワード:パスワード

メーラーの設定

  • WorlMailのWebアプリでは使い勝手が悪いのでメーラーを設定します。(今回はOutlookモバイル)
  • IMAPで設定するとどうやら即時受信ができない?ようなのでExchangeで設定する必要があります。
  • その他の設定は公式ドキュメントをご確認いただくのが良いかなと思います。

メールアドレス:メールアドレス
パスワード:WorkMailのパスワード
サーバー:下記のいずれか
	米国西部 (オレゴン):mobile.mail.us-west-2.awsapps.com
	米国東部 (バージニア北部):mobile.mail.us-east-1.awsapps.com
	欧州 (アイルランド):mobile.mail.eu-west-1.awsapps.com
ドメイン:空
ユーザー名:WorkMailのアカウント

おわり

何のトラブルも無く設定できた方はいいねをいただけると励みになります。

Discussion

ログインするとコメントできます