これであなたも爆速に!? 日常で使うツール・設定・ショートカット Macbook設定編

2 min read読了の目安(約2000字 3

どうも! 2年ほどWEBエンジニアをしている貝くんです。
僕は、これまで、とにかくスピードを早くするために、効率の良さ、便利さを考えて設定やツールを入れてきました。
そんな僕がこれまで学んだmacbookの設定、ツールなどを紹介します。

注意

僕が使っている環境でのメモのため
MacBook Pro 2017モデルの前提になります

設定

ホットコーナー

画面の四隅にカーソルを持っていくことで設定した行動を実行できます。
僕のオススメはスクリーンセーバーまたは画面のロックです。
少し席を離れるとき、カーソルを画面右下に持っていくことでロック画面になります。

拡張ツール(アプリ)

google日本語入力

日本語入力ツールです。もとからappleの入力ツールが入っていますが、
googleにすると、最新情報もすぐに反映されている点
設定を細かくいじることができる点
でこちらをいれています。

設定変更

  • キー設定の選択 → ことえり
  • 入力補助タブ、半角・全角 → 「(){}[]」、「,.」などを半角に
    • エンジニアは特に全角打ってしまうことを塞げます

clipy

過去のコピーを貼り付けできるツールです
windowsの「winボタン+V」ででる機能とほとんど同じです
URLの貼り付けだったり、資料作成のときなどに使えます
インストール後 「ctrl + shift V」で過去のコピーを表示できます

shiftit

現在メンテナンスがされていません。使うならば、お気をつけてください

(似たツールとして、Rectangle, HammerSpoonなどがあるそうです。(コメントでおしえていただきました、ありがとうございます)

表示ウィンドウを画面分割できる機能です。
作業しながら資料を見ることができます
windowsの「win+→」でできる機能とほとんど同じです。
インストール後「ctrl + option + command + 矢印(M)」で分割できます

karabiner

キーボードの設定を変更できる機能です
僕はデュアルキーボードを使っているのでこれをいれています
デュアルキーボードの場合、「ctrl + j」などが使えなくなります
なので、一つのキーボードの入力にさせるために使っています。

英字キーボードの方はcapsキーをctrlキーに変ることができるなど便利です。

キーボードショートカット

追加ショートカット

デスクトップ変更

デスクトップ画面変更ショートカットで、同時にいくつかの作業をしているときに便利です

  • 左の操作スペースに移動 → ⌘H
  • 右の操作スペースに移動 → ⌘L

覚える(たほうが良い?)ショートカット

文章作成
  • 全選択
    • command + a
  • コピー
    • command + c
  • 貼り付け
    • command + v
  • カット
    • command + x
  • カタカナに変換
    • ctrl + K
  • ひらがなに変換
    • ctrl + J
スクリーンショット
  • 選択スクショ + スクショコピー
    • ctrl + shift + command + 4
  • スクショ + 動画や写真など設定もいじる
    • shift + command + 5
  • スクショ + 保存
    • shift + command + 5
ユーザー辞書登録
  • メールアドレス
    • エンジニアの僕はフォーム検証で良く使います
  • 自分の名前、人の名前