🕌

Spring Bootを使用してブラウザでhello world(メモ)

1 min read

Spring Bootを使用してブラウザでhello world

spring bootを使ってシステムを作ってみます。
まずはhello worldを出してみようと思います。メモレベルのドキュメントです。

テンプレートをサクッと作成

Spring Initializr
を使ってテンプレートを出してみます。
各項目の意味は下記になります。

項目名 説明
Group ルートパッケージ名になります。ドメイン名などでいいと思います
Artifact プロジェクト名
Name mainプログラムのクラス名としても使われます。Artifactと同じ名称を使用することを推奨します。
Description プロジェクトの説明
Dependencies 依存関係を書きます


GENERATEボタンでプロジェクト(zipで圧縮)を吐き出すことが出来ます。

テンプレート解凍してコントロール書くだけ

テンプレートを解凍し、IEDAとかに読み込ませてControllerとテンプレートを書いてbootrunするだけ

@Controller
public class TopController {
    @RequestMapping("/")
    public String index(Model model) {
        model.addAttribute("hello", "Hello World !");
        return "index";
    }
}

bootrun実行で

http://localhost:8080/
にアクセスするときちんと表示されます。

Discussion

ログインするとコメントできます