🎱

Google Cloud Platformで組織を登録してみた

2 min read

Google Cloud Platformで組織を登録してみた

業務でPivotal Cloud Foundryを使っていると、PaaSの使いやすさ、気軽さにめちゃくちゃハマって個人的にも使いたくなってしまった。
Pivotal Cloud Foundryは個人だととても使えない。。
とはいっても、AWSのPaaS的位置づけであるElastic Beanstalkだと、EC2が出来たり色々なんか違う感じがあるので昔から気になってたGoogle App Engineを使ってみたくGoogle Cloud Platformに挑戦してみました。

初期状態

初期状態だと、このような感じで「組織なし」になってしまいます。
なんかまとまりを作りたいので組織を作ってみます。

組織の扱いは下記のようになるらしいです。

なお、組織には独自ドメインが必要となります。
私はお名前.comで取得済みなのでそれを使います。

組織の作成

Cloud Identityで組織を登録します。



組織の情報を入力していきます。


独自ドメインを入力します。

名前を入力します。

ログインIDとパスワードを登録します。





とりあえず完了です。
続いてドメインが自分のものかどうかの証明をしていきます。

組織所有の証明をする

ドメインが自分のものかどうかを証明していきます。


私はDNSにgoogleが発行するTXTレコードを登録して承認してもらう形式を選択しました。

自分のドメインのTXTレコードに登録すると数分で証明されます。


完了です!

作成後

作成後は組織をGCPで選択することが可能になっています。

Discussion

ログインするとコメントできます